女っぽさをひとさじ。誰でも”デコルテ美人”になれるアイテムとは♡

女っぽさはいつでもどこでも忘れちゃいけない大人女子。夏コーデでも例外なく女っぽさが欠かせないけど、誰でも美人度をあげられるのがずばりデコルテ魅せ!でもデコルテってどうやって演出すればいいのやら…その悩み、今ここで解決しましょう!

夏コーデはデコルテ魅せで美人度上げて

デコルテを魅せる!ってなにかとよく聞くワードだけど、実際デコルテ美人じゃなきゃできないでしょ!なんて思っていませんか?実はトップス選びさえ押さえておけば、誰でもデコルテ美人を目指すことができるんです♡

黒のワンショルダートップスに白のマキシスカートを履いた女性出典: WEAR

 

デコルテ美人の基本

デコルテ美人を目指す基本は、当たり前だけど鎖骨を隠さないこと!ハイネックが流行ってたり、あんまり襟ぐりが広いものは好まない人もいるかもしれません。だけどせっかく誰でもデコルテ美人になれるチャンスがあるなら、一歩踏み出してみてもいいかもしれませんね。

 

また、鎖骨って痩せれば出てくるものじゃなく、リンパが関係してるみたい。毎日少しずつマッサージしてこの夏はあらゆる角度からデコルテ美人を目指しましょう!今回はデコルテ美人を叶えるコーデをご紹介します♪

 

 

 

キーネックトップスでさりげなくデコルテ魅せ

V字に切り込みが入ったネックラインを”キーネック”と呼びますが、このキーネック、あまりワイドな襟が得意じゃない人でも挑戦しやすい、さりげないデコルテ魅せデザインなんです。

 

白のキーネックトップスにギンガムチェックのフレアスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

シンプルな白のトップスも、キーネックを選べばグッと美人度がアップしそう。ギンガムチェックのフレアスカートで爽やかに着こなして、夏らしいカジュアルコーデを叶えましょう。清潔感まできちんと意識すれば、より女っぽさをアピールできますよ!

 

ストライプ柄ワンピースにワイドデニムを履いた女性出典: WEAR

カジュアルに使うワンピースもネックラインに注目すれば女っぽさを感じさせるコーデができあがります。ちょっと意識するだけでデコルテ美人に近づけるなら、意識しない手はないのではないでしょうか?キレイめコーデだけが美人じゃない!

 

ブラウンのブラウスに白のテーパードパンツを履いた女性出典: WEAR

ブラウス×テーパードパンツのオン向けコーデも、さりげなくキーネックでデコルテ魅せを叶えて。首回り全体が開いてるわけではないので下品になる心配はなく、オン場面に馴染ませつつ女っぽさをアピールできちゃいます。

 

 

 

スキッパー風な襟元が大人っぽい

デコルテラインをキレイに魅せるといえば、スキッパーシャツの存在は外せません。流行りワードである”抜け感”もスキッパーシャツがあればGETすることができますよ♪女度アップにはこのアイテムがマスト。

 

白のシャツにストライプ柄パンツを履いた女性出典: WEAR

ビッグサイズの白シャツ×ストライプ柄パンツで、女性らしさを醸し出すのはちょっと難しそうな組み合わせ。だけど、スキッパーシャツでデコルテ魅せを叶えるだけで女っぽく、ちょっぴり艶めくおしゃれコーデができあがります。この襟抜きはおしゃれさんの必殺技!

 

黄色のシャツに白のパンツを履いた女性出典: WEAR

シンプルに着るだけでスキッパー風が叶うトップスは、自分で襟抜きは苦手…という人にぴったり。それだけでカジュアルもちょっぴりキレイめも様になるから、ありがたい存在です。イエロートップスは白パンツでスッキリ着こなして夏仕様の美人になりましょう♡

 

白のスキッパーシャツに黒のワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

上品なスキッパーシャツ×黒のワイドパンツでいい女風なコーデ!これがおしゃれに魅せられるのは大人女子ならではで、デコルテ魅せも相まって美人度は急上昇。夏のモノトーンコーデには、かごバッグやストローハットなど季節感のあるアイテムが映えるからそこも押さえておくとGOOD◎

 

 

 

旬な女っぽさはキャミ×レイヤードコーデで

流行りのキャミソールを使ったレイヤードコーデは、実はデコルテライン魅せで女っぽく仕上がっているんです。その色っぽさが今の流行りなのかも。

ベージュのニットキャミ、デニムパンツにレースガウンを着た女性出典: WEAR

大人めなカジュアルコーデは、ニットキャミでさりげなくレイヤードスタイルを叶えましょう。タックパンツを合わせたり、きちんとしたまとめ髪にデコルテ魅せで与える抜け感が効果抜群で、ハイレベルなデコルテ美人が目指せそうです。

 

ニットキャミにガウンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

ブラウンやベージュ系のアイテムでまとめ、トーンを合わせたコーデにすればこなれ見えも同時に叶う♡涼しげなリネンを纏い、ヘルシーな印象に。

 

ネイビーのキャミソール、ワイドデニムにオレンジのカーディガンを着た女性出典: WEAR

トップで使うキャミをあえてインナーとして使うのもアリです。サラッと羽織を重ねてワイドデニムとともに夏カジュアルに仕上げましょう。カジュアルコーデこそ女度アップが不可欠!デコルテ魅せ、適度な肌見せで女っぽさを意識しましょう。

 

 

 

今季はワンショルダートップスを取り入れたい

今季やってきたトレンドアイテム、ワンショルダーはデコルテ美人になりたいときにかなり使えるアイテム。トレンド&美人度アップを図るべく、ワンショルダーに頼りましょう。

 

黒のワンショルダートップスにブラウンのスカートを履いた女性出典: WEAR

オフショル風に着こなすワンショルダーは、女っぽさを出すのにぴったり。タイトなシルエットからフレアマキシスカートへのラインが相乗効果で美人度を上げてくれます。夏の黒×ブラウンは、大人の女性を彷彿とさせてそれだけで色気を感じる配色。

 

ブラウンのワンショルダートップス、ベージュのチノパンに黒のガウンを着た女性出典: WEAR

ワンショルダーにガウンを重ねるのが、隠して女っぽさを出すテクニック。アースカラーでまとまったコーデで、正直色気のあるカラーではないけれど、バランスのいい肌見せ、そしてガウンの重ね方でどことなく美人度が高まるコーデ。

 

ワンショルダートップスにブラウンスカートを履いた女性出典: WEAR

ワンショルダー風のデザイントップスなら、一枚でも抵抗なく着れるはず。ちょうどよくデコルテを見せてくれるデザインで、肩のドロストリボンもポイントです。黒×ブラウンのコーデならいやらしさもゼロ♡

 

 

 

女っぽさはデコルテ魅せからGET

ワンショルトップスに前開きワンピを羽織った女性出典: WEAR

使うアイテムを選ぶだけで、誰でもデコルテ美人になれるのは事実。あとはどんなコーデが自分に似合うのか模索するのみ!ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

[記事公開日]2018.7.07