水色のストライプトップスにデニムパンツを履いた女性

水色トップスに合うボトムスはこの4つ!コーデを夏っぽく仕上げる♡

爽やかな水色トップスは、夏気分を高めてくれるアイテムのひとつ。そんな水色トップスのトレンドライクな着こなしを、おすすめコーデと一緒に紹介します♡合わせるボトムスやカラーに迷ったら参考にしてみてくださいね。

 

夏は涼しげな水色トップスコーデが気分♡

暑い夏は、コーデだけでも涼しげでいたいもの。そんなときに活躍するのが水色トップス!水や空を連想させる水色は、1枚でコーデが涼しげにキマる優秀アイテムです。今回はそんな水色トップスをトレンドルックに着こなしたコーデを紹介します。涼しげなコーデで夏を乗り切りましょう♪

バルーン袖の水色トップスを着て頭にバンダナを巻いた女性出典: ZOZOTOWN

 

定番デニムは濃いめのインディゴを合わせてワントーンコーデ

水色トップスにデニムを合わせるなら、ウォッシュ加工の少ない濃いめのインディゴをチョイス!ワントーンだけどコーデに濃淡がつき、のっぺりしないこなれた印象に♪

水色トップスと濃いめデニムを合わせて赤いバレエシューズを履いた女性出典: WEAR

ふわっとした涼しげな水色トップスには細身のデニムでメリハリをプラス。かごバッグと赤のバレエシューズを合わせてトレンドのフレンチレトロなテイストに♡キャスケットで大人かわいい雰囲気もプラス。

水色トップスと濃いめデニムを合わせてかごバッグを持った女性出典: WEAR

トレンドのオフショルで背中を大胆見せ♡トップスに露出が多いので、ボトムスは長め丈で全体のバランスを調整しましょう。かごバッグやウェッジソールサンダルでさらに夏らしく。

水色トップスと濃いめデニムを合わせてかごバッグを持った女性出典: WEAR

くすんだ水色も、濃いめデニムならきちんと感のある印象に。トップスとボトムスがシンプルなので、足元はギンガムチェックでアクセントをプラス。また、2017年は抜け感のあるミュールタイプのサンダルがトレンドなので、長め丈のボトムスでもしっかり抜け感を出せるのがうれしいポイント。

スカラップデザインの水色トップスと濃いめデニムを合わせて白いパンプスを履いた女性出典: WEAR

襟部分がスカラップデザインになっているブラウスは2017年のトレンドです♡濃いめデニムのフレアなワイドパンツならキレイめにまとまりますよね。足元は白パンプスで抜け感を出して。

 

とことん爽やかにするのはやっぱり白ボトムス

水色ならトップスだけでも涼しげですが、白ボトムスを合わせればさらに爽やかな印象になりますよね。また、女性らしい雰囲気になるのでデートにもピッタリかも♡

水色トップスと白いミニスカートを合わせて黒いサンダルを履いた女性出典: WEAR

ボリュームのあるシルエットの水色トップスには、ミニ丈の白スカートで全体のバランスをとって。ヘルシーな肌見せでかなり夏らしい印象になりますよね♡足元は黒で大人っぽさをプラスすれば、夏のデートスタイルの完成です!

水色トップスに白いスカートを合わせてエナメルの黒いバッグとローファーを合わせた女性出典: WEAR

女性らしいVネックの水色ブラウスには、トレンドの巻きスカート風の白いスカートを合わせて大人かわいく。大人っぽく着こなしたいなら、スカートは長め丈をチョイスするのがトレンド。エナメル素材の黒小物で統一すれば、上品にコーデが引き締まりますよね。

水色トップスに花柄スカートを合わせてクリアバッグを持った女性出典: WEAR

爽やかな花柄プリントの白スカートなら夏らしいガーリースタイルに。ふわっとしたシルエットのトップスと花柄スカートでかなり甘くなるので、足元はスポーツサンダルでハズすのがこなれて見えるポイント。涼しげなクリアバッグもトレンドアイテムですよ!

ストライプシャツと白いワイドパンツを合わせてブラウンのサンダルを履いた女性出典: WEAR

爽やかなストライプのシャツのコーデ。トップスもボトムスもボーリュームのあるシルエットですが、ウエストマークと白の抜け感がコーデを重たくさせません。

 

ベージュボトムスなら水色トップスをこなれたコーデに

大人っぽいこなれ感のでるベージュボトムスも、水色トップスとの相性抜群です!ベージュも淡い色味なので、トップスはよりはっきりした色の水色を選ぶとコーデにメリハリがついておしゃれに見えますよ♡

水色トップスにハイウエストのチノパンを履いて黒いサンダルを履いた女性出典: WEAR

トレンドのコルセット付きのベージュのワイドパンツは、リボンがついた女性らしいブラウスを合わせてキレイめコーデに。足元はファーサンダルで秋を先取り♪

水色の刺繍ブラウスにベージュのワイドパンツを合わせて黒いサンダルを履いた女性出典: WEAR

トレンドの刺繍ブラウスも水色をチョイス♪ガーリーになりがちなふわっとした刺繍トップスはメンズライクなワイドパンツで甘辛MIXコーデに。

ストライプブラウスにベージュワイドパンツを合わせてブラウンのサンダルを履いた女性出典: WEAR

ストライプの水色ブラウスとベージュのワイドパンツのキレイめコーデ。小物は黒で統一するとコーデが引き締まりますが、ブラウン系で統一すると柔らかい印象に仕上がり、よりフェミニンなコーデになりますよ♪

 

シックに着こなしたい気分のときは黒ボトムスをチョイス

水色トップスをちょっぴり辛口に着こなしたいときは迷わず黒をチョイス!夏でも黒を涼しげにしてくれる水色は優秀なんです♪

ストライプシャツに黒のパンツを合わせて白いぺたんこ靴を履いた女性出典: WEAR

ハンサムなストライプシャツは黒いパンツで辛口に着こなしましょう!ヒールだとキマり過ぎてしまうので、足元は白のぺたんこ靴で抜け感をプラス。

ストライブのブラウスに黒パンツを合わせて黒いサンダルを履いた女性出典: WEAR

フリルがついた甘めなオープンショルダーの白トップスは、黒いパンツで甘辛MIXコーデに!足元も黒いサンダルで統一すれば、モードな雰囲気で着られますよね。華奢なアクセサリーで女性らしさも忘れずに。

 

水色トップスが夏コーデにマストかも

水色のストライプトップスにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

夏らしい水色トップスは、どんなボトムスと合わせても涼しげにキマりますよね!コーデ全体のシルエットや、合わせる小物でトレンドをプラスして、2017年らしい水色トップスコーデをマスターしてくださいね♡

この記事もチェック