メディアに引っ張りだこの新食感スイーツ「生クリームあんぱん」って知ってる?

有名人の間でもファンが多く、おすすめしたい手土産グルメとして最近メディアに引っ張りだこの「生クリームあんぱん」はもう食べましたか?ふわっとした生クリームとこだわりが詰まったあん、そしてそれを包むパンが絶妙にマッチしていて、今までにない食べ心地なんです♡

メディアに引っ張りだこの手土産グルメ「生クリームあんぱん」

原宿で購入できる「生クリームあんぱん」は、ふわっとなめらかな生クリームとこだわりの詰まったあん、そしてそれを包むパンが絶妙にマッチしていて、食通の間でも”おいしい新食感スイーツ”として話題!味の種類も豊富なことから、手土産グルメとしても人気なんだとか。「生クリームあんぱん ラフォーレ原宿店」で、定番の4種類を購入してみました♡


グルメの舌を唸らせる、その味とは?

「生クリームあんぱん」では、常に5種類のあんぱんが用意されていて、そのうち4つが通年販売されているもの。ひとつが季節限定で販売されているものになります。今回は、この中から通年販売されている、小倉あん・珈琲あん・紫芋あん・抹茶あんの4種類を実際に購入してみましたよ♡

 

小倉あん 230円(税抜)

まず紹介するのは「小倉あん」。パンの上には粉糖が乗っています。お店の定番人気商品で、初めてお店に訪れる人にもおすすめしたいのがこちらの味。

こだわりが詰まった小倉あんが程よい甘さの生クリームとマッチしていて美味。軽い食べ心地なのでいくらでも食べられてしまいそうでした♡

 

珈琲あん 240円(税抜)

次に紹介するのは「珈琲あん」。パンの上にはスライスアーモンドが乗っています。

あんは苦味のあるコーヒーの味で、女性だけでなく男性も食べやすい甘さです。コーヒーの苦味が生クリームで中和されていて、他にはない大人の味わいのあんぱんかも♡

 

紫芋あん 240円(税抜)

「紫芋あん」の上には黒ごまが乗っています。

あんは紫芋の素材の良さを活かした甘さで、口の中で溶けるような味わいがたまりません♡4つの中で一番甘いと感じたので、スイーツ好きの女性もきっと満足するはず。

 

抹茶 240円(税抜)

「抹茶あん」はけしの実が乗っているのが特徴。抹茶は女性からの支持が特に高い味ですよね。

お茶の葉の苦味を感じるちょっと大人な味。一番あんの存在が強いと感じました!程よく甘い生クリームと溶け合い、口の中に残るのは深い味わい♡

 

4つ食べてみましたが、生クリームあんぱんは皮が薄くあんがたっぷりと詰まっているので、パンなのにスイーツのような満足感を感じることができます♡ふわっとした生クリームとこだわりの詰まったあん、そして優しい味わいのパンが絶妙にマッチしていて、ふわとろの食感がたまりませんでした。4つもあったのに、ペロリと食べれてしまいましたよ〜!


あなたもこの新食感を堪能してみて♡

手土産グルメとして話題の「生クリームあんぱん」を紹介しましたが、気になる味はありましたか?ひとつから購入することができ、値段も230円〜と手頃なので、小腹が空いた時にもおすすめですよ◎原宿に訪れた際には、ぜひお店に足を運んでみてくださいね。今まで感じたことがない新食感に、きっとあなたも虜になるはず♡

 

Information

生クリームあんぱん
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F  MAP
11:00 ~ 21:00
ラフォーレ原宿に準ずる
03-6459-2210
http://anpan-harajuku.com/
https://www.instagram.com/namakuri_mu_anpan/?hl=ja