組み合わせは数万通り以上!?「ハイナインノート」でオリジナルノート作りに挑戦!

代々木公園駅から徒歩5分のところに位置する「HININE NOTE(ハイナインノート)」。サイズから表紙の色・紙の質まで自分好みにノートを作れるお店なんです!世界でひとつだけのオリジナルノートがほしい!ということで、作りに行ってみました♡

HININE NOTEってどんなお店?

大人っぽい落ち着きがありながらも活気溢れる代々木公園・代々木八幡エリア。そんな大注目のエリアにひっそりと佇む「HININE NOTE(ハイナインノート)」は、印刷会社の一角に作られた”オリジナルノート”が作れるお店。印刷会社のノウハウがフルに活用され、数万通り以上の組み合わせの中から自分のこだわりを詰め込んだノート作りができるんです♪

 

組み合わせは数万通り以上!

HININE NOTEでは、

  • ①サイズ(B5、B6)
  • ②製本(テープ、リング)
  • ③表紙・裏表紙
  • ④ノートの中身の紙
  • ⑤オプション(留めゴム、丸タック留め、ポケット、箔押し)
  • ⑥ラッピング

といった6つの段階で自分好みのカスタマイズをし、オリジナルノートを作ることができます。

例えば、リングの色や丸タックの紐の色などといったパーツを、バリエーション豊かな選択肢の中から選ぶことが可能。写真のように、実際に見て触って選ぶことができるのも魅力のひとつなんです。

 

ワクワクが止まらない♡オリジナルノート作りスタート

それでは早速、オリジナルノートを作ってみます♪

まず、オーダーシートに沿って作りたいノートのイメージを膨らませます。「こういうのが作りたい!」と決まっている人はすぐに書き込んでしまっても大丈夫です。私ははっきりとしたイメージを持っていなかったので、お店の方にアドバイスをもらいながらノートのイメージを作っていくことに。

まずは、表紙です。サイズは気軽に持ち運べそうなB6をチョイス。色は、女性に特に人気だというこちらのピンクとブルーでかなり迷った結果、表紙をブルー、裏表紙をピンクにしました。表紙と裏表紙で色を変えるということもできちゃうんですよ♪

次に、製本の仕方を選びます。鮮やかな表紙を目立たせるために、さりげなく綴じられるリングに…と思ったは良いものの、色がありすぎてこれまたかなり迷ってしまいました。丸タックをつけることはなんとなく決めていたので、丸タックとの相性も考えながら悩み抜き、マイルドな印象になる銅をチョイス。もちろん丸タックも色が選べるんですよ!

そして中の紙(本文)の選択に。なんと、18種類も!さらにこの中から最大で4種類まで選べるので、用途や好みに合わせて素材とパターンを選べちゃうんです。

丸タックやゴム留めなどのオプションをつけると、こちらのカレンダーが付いてきます。1番後ろに入れてもらうことにしました♪

全てのパーツを選び終わると、カウンターの奥でお店の方が選んだパーツをノートに仕上げてくださいます。空いている時であれば5分くらいで完成!待っている時間もワクワク、そわそわしてしまいます…♡

そして、完成です!わ、かわいい!

実際に作っていただいたノートはこんな感じです。書くときにリングが手に当たるのが気になるので、上と下だけにリングを付けてもらったんですよ♪

自分で文字を型押しすることもできちゃう!

 

作る過程も使うときもワクワクするオリジナルノートはいかが?

実際にノートを使うときはもちろん、どんな組み合わせでノートを作るのが良いかな…?と考える過程でもワクワクできちゃうHININE NOTEのオリジナルノート作り。学校やオフィス用にも、大事なあの人へのプレゼントにも、自分のこだわりがぎっしり詰まったオリジナルノートはいかが?

 

Information

HININE NOTE(ハイナインノート)
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-3-5 SK 代々木ビル 1F  MAP
平日 13:00〜20:00 土日祝 13:00〜19:00
不定休
03-6407-0819
http://hininenote.jp/
https://www.instagram.com/hininenote/