カフェなのに「寿司屋の玉子サンド」が大人気!?人が絶えない話題のお店とは

おしゃれなお店が多く建ち並ぶエリア、奥渋谷。ここにいま常に人が絶えないと話題のサンドイッチ店があるんです。一番人気は、「寿司屋の玉子サンド」。パンなのに寿司…って一体どういうことなんでしょう!早速行ってみました。

おしゃれエリア奥渋谷に人気のサンドイッチ屋さんがあるみたい!

おしゃれなお店が建ち並ぶ話題のエリア奥渋谷。「寿司屋の玉子サンド」というちょっと不思議な名前のサンドイッチを販売する「Camelback sandwich&espresso」もここ、奥渋谷にお店を構えています。こじんまりとしていますが雰囲気抜群。前を通る人の目線も自然とこちらのお店に向きます。早速お店に入ってみましょう!

店名の通り、このお店のモチーフはラクダ!店内にもこのようにラクダの絵が並んでいます。思わず写真におさめたくなりますね。ドアが2つありますが、左側の入り口から入りオーダーをします。作っている間は外のベンチで待ち、完成したら店員さんが呼んでくれるので受け取るシステムになっています。

ちなみにメニューはこんな感じ。サンドイッチもドリンクもたくさん種類がありますよね。どれも魅力的ですが、今回は一番人気の「寿司屋の玉子サンド」と、カフェラテを注文しましたよ。それまで呼ばれるまで外のベンチで待っていましょう…♡


ふわぷる玉子がたまらない「寿司屋のたまごサンド」がこれ!

寿司屋の玉子サンド 380円(税抜)

ででん!こちらがSNSでも話題の「寿司屋の玉子サンド」。と言っても包みに入っている状態ですが、このラクダが描かれた包みもおしゃれでかわいいと話題なんですよ。思ったよりも小さいサンドイッチで、10cmくらいでしょうか?女性でもペロリと食べれてしまいそうなサイズです。温かく、ほんのりと甘い香りもして、これは食べるのが楽しみ!

ラテ 450円(税抜)

ちなみに一緒に購入したカフェラテはこんな感じ!そう、こちらのお店のカフェラテはラテアートを施してくれるんです!こちらもラクダが描かれたカップと合わさり、絵になります♡体の芯から温まるカフェラテはほっとするような優しい甘さがあり、サンドイッチと合わせて飲むのはもちろん、カフェタイムにこちらのコーヒーだけ購入するのもおすすめです◎

 

「寿司屋の玉子サンド」を実際に食べてみると?

「寿司屋の玉子サンド」はバケットではなく、こんがりとトーストされたコッペパンに厚焼きの玉子が挟まれています。そう、名前の通り本当にお寿司屋さんで出されるような玉子が挟まれているんです。ふわふわぷるぷるでとってもおいしそう♡サンドイッチを作ってくれたお店の人は、実際にお寿司屋さんで板前として働かれていたそう!だから、こんなに本格的な玉子焼きなのかと納得。

こちらが断面図。食べてみると、こんがりのコッペパンとふんわり甘い玉子、そしてアクセントにもなる和辛子が絶妙にマッチしていて、いままでに食べたことがない新しいサンドイッチです。一度にいろんな食感を楽しむことができるのも◎今回は持ち帰って食べましたが、次回は出来立てを食べてみたいなと思いました。


モーニングやランチ、お土産にも♡

今回は少し変わった「寿司屋の玉子サンド」というサンドイッチを販売するお店、「Camelback sandwich&espresso」をご紹介しました。お店の人やそこに集まるお客さんもとても気さくで、奥渋らしいどこかゆったりとした時間が流れる素敵なお店でしたよ。他にもおいしそうなメニューがたくさんあったので、奥渋に訪れた際にはふらっと寄ってみてくださいね。

 

Information

Camelback sandwich&espresso(キャメルバック コーヒー&エスプレッソ)
〒150-0047 東京都渋谷区神山町42-2 MAP
10:00~17:00
http://osietesite.com/gourmet/tokyo/cafe-tokyo/camelback