嵐にしやがれでも話題!長いのに溶けない絶品ソフトが話題のお店「白一」に潜入♡

おいしいスイーツが集まる渋谷の中で、その"ちょっと変わった形"が話題を呼びテレビでも取り上げられるようになったアイス屋さんがあるのをご存知ですか?アイス専門店であるにも関わらず、休日にはお店の前に列ができることもあるそう!早速お店に潜入してきましたよ♡

全長30cm?長すぎるソフトが話題のアイス専門店「白一」

“ちょっと変わった形のアイス”が食べられるアイス専門店「白一」は、渋谷駅から歩いて10分ほどの場所にあります。アイススタンドではなく、カフェのように店内にも座席が設けられているのでゆっくりくつろぐこともできますよ。

 

座席もこのように多く用意されているので、店内で食べて行くことが可能◎というより、ちょっと変わった形なので店内で食べるのがおすすめです。それでは、話題のソフトを早速いただきましょう!


テレビでも取り上げられた話題のソフトの味とは?

コーン 420円(税込)

ででん!こちらが話題のアイスです。そう、見ての通り長〜いのが特徴なんです!その長さが話題を呼び、嵐にしやがれでも取り上げられたそう。ソフトクリームのように見えますが生アイスという名前で、卵・生クリーム・バター・保存料は使用せず、原料である牛乳の素材の味を活かしたアイスになっています。

 

ちなみにこちらのアイスは、シャーベットのような食べ心地で溶けにくいことでも話題。試しに何分くらいで形状が変わるのかいただいたままの状態でしばらく放置。10分後くらいにようやく溶けはじめました!お店に行ったのは秋でしたが、夏などアイスが溶けやすい季節にはありがたいですよね♡食べてみると牛乳のさっぱりとした甘さがクセになり、ペロリと食べれてしまいましたよ。


他にもこだわりたっぷりのメニューが勢揃い♡

お店には他にもこのように、生アイスを使ったおいしそうなメニューがずらり。今回は定番のコーンのみをいただきましたが、何度来ても楽しめるラインナップにまた来たいと思いました!

 

ちなみにメニューの横に目を向けるとこのように「白一」のこだわりがぎっしり。今回は、溶けにくさを確かめる為にちょっと時間を置いて食べましたが、本当は10秒後くらいが1番おいしく食べられるみたい♡


長いのに溶けない♡絶品ソフトをぜひ堪能して

今回はそのちょっと変わった形が話題の白一のソフトをご紹介しました。見た目だけじゃないこだわりがたくさん詰まっていて、最初から最後まで大満足♡みなさんも渋谷に訪れた際には、ぜひこの絶品ソフトを堪能してみてくださいね。

 

Information

白一 渋谷店(しろいち 渋谷)
〒150−0041東京都渋谷区神南1-7-7 アンドスビル2 1階  MAP
11:00~20:00
http://www.shiroichi.com/

 

[記事公開日]2017.11.21 [最終更新日]2017.11.25