インパクト大の月替りメニューは必食!何度も行きたい本屋カフェにわくわくが詰まってた♪

ライフスタイル提案型のカフェ「ビブリオテーク」。従来の食事やカフェの利用だけに留まらず、本やアート、ワークショップなど新カルチャーを同時に体験できるんです。スイーツやドリンクなど毎月変わるメニューのこだわりも見逃せない!わくわくの魅力をお伝えします♡

「本屋と食堂」がベースのカルチャーミックスなお店!

「cafe & books bibliotheque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)」は、その名の通りカフェと本屋が一体型となったショップ。グルメだけでなく、セレクトされた雑貨の販売、ワークショップイベントも開催されるなど、常に目新しいものに出会える場所なんです!

冬の時期は、アクセサリー雑貨のほか、糸の温かみが伝わるニット帽やマフラー、ソックスなどを展開していました!

店内は広々とし、海外のアンティーク風なソファやおしゃれな雑誌たちに囲まれて、わくわくと居心地の良さを実現してくれています。

平日・週末もお昼どきは混雑し、週末は並ぶこともあるそうですが、オープン直後や夕方以降は比較的空いているそう。フードメニューも充実していてかなりおすすめなので、ぜひ夜の利用もしてみてください♪

 

毎月変わるから毎月行きたい!月替りメニュー!

ビブリオテークの魅力は、遊び心のあるコンセプトだけじゃないんです!オープンから変わらず人気のパンケーキやフードメニューは、オールシーズンあるメニューに加え、シーズンメニューと月替りメニューを用意。

毎月新メニューを生み出すことも簡単ではないのに、しっかりと季節を感じられて、味もお墨付きだからこそ、リピーターの心をしっかりゲットしているんです♪

 

りんごがどーん!ふわふわもっちりのパンケーキ

「まるごとリンゴのパンケーキ ホットカスタードソース」1,600円(税抜)

今回はマンスリーパンケーキを頂きました♪丸ごと乗ったりんごがインパクト大で写真映えも逃しません!旬の林檎をまるごとじっくりロースト。中にはバニラアイスが入っていて、温か&冷たいの食感がたまりません。

ホットカスタードを上から贅沢にかけちゃいます!りんごやパンケーキは甘すぎず、カスタードと絡めて程よいくらいの甘さ。周りのキャラメリゼしたりんごは結構苦味があるので、どこか大人風味のパンケーキです。

パンケーキマニアからも評価が高いバンズはふわふわもっちりの生地!溶けているアイス絡めてしっとりした部分を楽しむのもよし、ふわふわな部分を何もつかずに食べても、バターの風味が広がる納得のおいしさでした♡

 

このメニューは11月のマンスリーパンケーキになりますが、月が変わっても間違いなく心をくすぐられるメニューが登場するので、安心して楽しみにしてくださいね♪公式HPやTwitter、Facebookなどで新商品の情報が見られます。

 

季節を楽しめる!写真映え必須なボンボンスムージー♡

「コットンキャンディー ボンボンスムージー スノーストロベリー」1,700円(税抜)

ビブリオテークがカフェ女子を賑わせたもうひとつのメニューが、このボンボンスムージー!上に刺さったコットンキャンディーの迫力も相まって、こ、これはテンション上がります…!限定のクリスマスバージョンは、ふわっとミルキークリームとサンタの木こりを上にサンタがちょこん。大粒の苺をこれでもかとふんだんに使用し、豪華でかわいい見た目は写真映え間違いなし♡

上から順番に食べていくのもいいですが、ストローを使うと良いとのこと!下層部のいちごスムージーを吸うと、ひんやりと濃厚な苺の風味が口いっぱいに広がります♡少し飲むと、クリームの層が下がっていくので、そこにスプーンを入れると食べやすいですよ。

ひんやりアイス、ホイップクリームや甘酸っぱい苺スムージー、たくさんの層をいろんな組み合わせですくうだけで、全く違う味を楽しめるので、少しずつ食べていくのがおすすめ♡

 

ボンボンスムージーも、パンケーキと同様、その季節を意識したフレッシュな限定メニューを用意しているので、チェックしてみてください。

 

攻めてるカフェ!ビブリオテークが癖になる!

ミックスカルチャーを取り入れつつ、季節を感じられるメニューをその時々に味わえるビブリオテーク。いつ来てもワクワクがあり、常に攻めの姿勢!鮮度のあるメニューはその時にしか味わえないものばかりなので、迷っているのはもったいないですよ〜!ぜひ足を運んでみてくださいね♪

 

Information

cafe & books bibliotheque ルミネ有楽町店(カフェ&ブックス ビブリオテーク)
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ13F  MAP
11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
館の休みに準ずる
03-5222-1566
http://www.bibliotheque.ne.jp/
https://www.instagram.com/bibliotheque_yurakucho/