カップごと食べられるエスプレッソが話題!夢のようなコーヒーに出会える「エコプレッソ」

カップまで食べれられるエスプレッソって知っていますか?まさに子供のときに、夢にみたようなコーヒーが飲める「エコプレッソ」は写真映えすることでも話題になっています!出会えたらラッキーな移動販売ワゴン「エコプレッソ号」を見つけに行ってみませんか♡

究極のエコ!カップまで食べれるコーヒー!

意外とあるようでなかった、カップまで食べられちゃうコーヒー。「Ecopresso(エコプレッソ)」のメニューは多くはないものの、そのインパクトと高クオリティのコーヒーが出てくるということでコーヒー好きの中でも話題に!そんなワクワクのコーヒー、一度は飲んでみたくありませんか?

 

飲んでおいしい♡食べておいしい♡エコプレッソ

大阪にある系列店で焼いているというクッキーのカップ。ここにコーヒーが注ぎ込まれるんです!カップの内側にアイシングシュガーを塗ってコーヒーがすぐに染み込まないようにしたり、取っ手を取れにくいものにしたり、改良を重ねてより良いものになるよう研究しているみたい。

今回頼んだ「エコプレッソ マキアート」では、抽出したてのエスプレッソを淹れて、小さいカップにミルクでかわいらしいアートをしてくれます。移動販売のワゴンカーだからこそ、こんなに近くで見れるのも新鮮!

エコプレッソ クッキーカップ 650円(税込)

じゃじゃん!これぞまさに、カップごと食べられるコーヒー!見た目もかわいくて、楽しみながら味わえそう。他にもアイス・ホットコーヒーや、カフェラテ、シングル・ダブルでのエスプレッソも用意されていますよ♪

時間が経つにつれて、カップの内側にコーティングしてあるアイシングシュガーが溶けるので味の変化が楽しい!濃厚なエスプレッソとアイシングシュガーの甘みが混ざって、あっという間に飲んでしまいました。クッキーはバニラの味で、上部はサクッと!下はほんのりしっとり。むしろできるなら同時に食べたいくらいのおいしさ!苦味のあるコーヒーが苦手な私も楽しくおいしく飲めちゃいました!

 

出会えたらハッピー!?神出鬼没のエコプレッソ号

青山で出会った「エコプレッソ」は、元は大阪で中心に巡回していた移動販売カー。しばらくは青山で営業していましたが、どうやらまた転々と旅をして行くそう…!表参道、横浜や大阪など、主要都市を巡るようなので、意外な場所で出会えるかも!?

エコプレッソを通して、コーヒーの良さをもっと知ってもらいたい、特製のクッキーカップを世界中に広めたい!そんな熱い思いがあるからこそ、その味を早めに知っておいて損はありません。

 

ヴィンテージ感たっぷりの「エコプレッソ号」を見つけよう!

デザートコーヒーという新ジャンルのエコプレッソのコーヒーは、コーヒー好きはもちろん、あまりコーヒーを飲まない人でも楽しめること間違いなしのわくわくがありました♡一度見たら忘れない、エコプレッソ号を見つけたら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

Information

 Ecopresso Tokyo 青山(エコプレッソ)
〒107-0062 東京都港区南青山3-8-34  MAP
10:00〜18:00
不定休
https://www.facebook.com/1197210176994871/