ホムパの飾り付けにも活躍!毛糸を使ったふんわりガーランドを作ってみない?

部屋の壁がちょっぴり寂しいな…ホームパーティーの飾り付けどうしよう…そう思ったら毛糸を取り出して、おしゃれなガーランドを作ってみませんか?ふんわりかわいいガーランドが、お手軽に作れてしまうんです♡不器用さんでもできる簡単DIYをチェック!

ほっこりかわいい♡毛糸を使ってガーランドをDIY!

生活する場所だからこそ、お部屋はかわいく飾りたいもの♡ですがおしゃれなインテリアって、結構高かったりしますよね…。だったら自分で簡単に作れて、お金もかからないキュートなインテリアを毛糸で作っちゃいませんか?

今回は100円ショップでも手に入る毛糸を使って、タッセルガーランドを作る方法をご紹介します!タッセルガーランドは、DIY初心者の人や不器用な人でも簡単に作れて、特別な材料も道具もいらないのでおすすめですよ。

 

毛糸タッセルガーランドの作り方をレクチャー♪

それでは100円の毛糸を使って、実際にタッセルガーランドを作っていきましょう!実は私もかなり不器用なのですが、そんな私でも簡単に作ることができましたよ♪

 

DIY初心者さんでも大丈夫!用意するものはたったのコレだけ

今回用意するものはたったの3つだけ!材料は毛糸だけで、道具も家にあるもので簡単に作れてしまいますよね♪

■好きな毛糸(今回は4色使います)
■ハサミ
■雑誌

 

1. 雑誌に毛糸を巻く

まずは雑誌に毛糸を巻きつけていきます。厚紙や段ボールなど、しっかりとした台紙ならなんでもOKです!作りたいタッセルの大きさの2倍ほどの幅に巻きつけいきましょう。今回は約10cmのタッセルを作っていきます。

スリムなタッセルを作りたいなら、巻きつける回数は20回程度目安。今回はボリューム感を出したかったので、40回ほど巻きつけました♪

 

2. 台紙から毛糸を抜き、真ん中を別の糸で縛る

巻いたらハサミで終わりを切り、雑誌から巻いた毛糸を抜きます。そうしたら別の40センチ以上の毛糸を作り、毛束の真ん中を縛ります。しっかりぎゅっと縛るのがポイントです!

 

3. 別の毛糸で毛束の上から1cmの部分を縛る

作った結び目が真上にくるようにし、結び目を基点に2つに折り曲げます。次に毛束の上から1〜2cmほどを、別の30cm以上の毛糸で巻いて縛りまとめます。このとき結ぶ糸は、カラーを変えるとアクセントになっておしゃれになりますよ♡

ここもしっかりとぎゅっと固結びしましょう!

 

4. 最後に毛束の輪を切り、毛先を揃える

次に輪っかになっている毛束の先を、ハサミで切ります。

この時点では、毛先はバラバラなまま…。キレイなタッセルを作るには、紙を筒状にタッセルに巻き、出ている毛先を切って揃えるといいですよ♪

タッセルの完成形です。毛先が綺麗に揃いました!

 

5. タッセルをベースの糸に結び、端を丸く結ぶ

 

好きな色のタッセルが何個か作れたら、ガーランドのベースの毛糸に一個一個付けていきます。ベースの糸は1m以上で用意。タッセルを均等につけるには、両端→真ん中→中間の順で付けていくとうまくいきますよ♪

最後にガーランドを壁に飾れるように、ベースの糸の端を丸びましょう。

 

完成〜♡

ついに完成!タッセルを7個作っても、1時間もかかりませんでした!

 

お部屋をかわいく飾れるガーランドを作ってみよう♪

ふんわりキュートな毛糸のガーランドの作り方はしっかりマスターできましたか?なんだかちょっぴり寂しかった部屋の壁も、毛糸のガーランドで一気におしゃれに仕上がるはず。作るのも楽しく、簡単で今すぐできちゃう毛糸のガーランド。チャレンジしてみてくださいね!