くりーむパンで有名な八天堂のカフェ!?ここだけの限定スイーツバーガーの魅力に迫る

イマドキ女子が気になるワードといえば"インスタ映え"そしていつでも惹かれる"限定"という言葉…。この2つを兼ね揃えたスイーツが、くりーむパンで有名な八天堂のカフェ形態「Hattendo Cafe」の「スイーツバーガー」ってウワサです。

八天堂のカフェ形態「Hattendo Cafe」

八天堂と聞いて思い出すのは、あのふわとろなくりーむパンなのではないでしょうか。しかしここHattendo Cafeの看板メニューはどうやらほかのメニューらしいのです。

 

まるでケーキ!?なSweets Burger

Hattendo Cafeにおいて看板を背負っているのはスイーツバーガー。見た目も味も最高だったこのスイーツバーガーの魅力をお伝えします。

 

ベースは人気のくりーむパン

ベースは八天堂の代表格であるくりーむパンなのだそう。そこに生クリームと新鮮なフルーツをサンドしたスイーツバーガー、おいしくない訳がないですよね。

 

種類は3つ!

チョコバナナ380円(税込)、フルーツミックス320円(税込)、苺ベリー400円(税込)

聞いただけでスイーツ大好きな人はワクワクしそうなスイーツバーガーは、なんと3種類発売されています。わりとお腹いっぱいの状態でしたが、どれもすごくおいしそうで見事に別腹を発揮しました…。

 

今回頼んだのはフルーツミックス

今回は主力メニューのフルーツミックスを注文。生クリームと相性のいいイチゴ・黄桃・パイン・キウイがたっぷりトッピングされており、甘すぎない生クリームと適度なフルーツの酸味がバツグンの相性でとてもおいしかったです♡フルーツサンドが好きな人なら間違いなく好きな味!

サンドウィッチとは違い、バーガーになっているのがなによりもポイントです。くりーむパンが人気なだけあり、パンがめちゃめちゃおいしい!フルーツなので食べてしまえば軽いけれど、食べている最中はガッツリだな〜なんて思える、バーガーマジックにかかるおやつにぴったりのスイーツバーガーでした。

 

食べられるのは一部店舗のみ

この女子ウケのよさそうなオリジナルのバーガーが食べられるのは、東京ドームにほど近いHattendo Cafeラクーア店のみ。また、栃木県佐野市にある八天堂とどまんなかたぬまがコラボしたパーラーハチでは、道の駅オリジナルで開発したスイーツバーガーが食べられるそう。

そしてこれはバーガーの包み紙なのですが、こんなお店のコンセプトが印刷されていました。”新たな食文化の発信”、新感覚なスイーツバーガーにぴったりのコンセプトですよね。

 

他にもカフェ限定メニューが!

Hattendo Cafeの限定メニュー、実はもう1種類あるんです。

 

フレンチバーガー

フレンチバーガーとはなんぞや?と思う人もいるかと思いますが、メニューの説明通りくりーむパンをフレンチトースト状に焼き上げ、ひんやり冷たいクリームをサンドしたものだそう。実際にスイーツバーガーを注文したときにカウンター内でフレンチバーガーらしきものが焼かれていて、フレンチトーストに目がない私はうっかりこちらも注文するところでした…。

 

スイーツラブな女子たちは行くべし!

八天堂さんも公式サイトで言っているように、実際にフルーツケーキを食べているようなさっぱりとした甘さのスイーツバーガー。文章で伝えるには限界を感じるので、ぜひ一度食べてもらいたい絶品スイーツでした!いろんな路線が通るという足を運びやすい交通便のよさも魅力的です♪