マットリップの縦じわってあか抜けない…キレイに見せる”縦じわ解消テク”教えます♡

近年のマットリップブームは冷めないものの、乾燥や縦じわが気になってトライできない…なんて人も多いよう。だけど意外と簡単なステップで、縦じわを防げるんです!メイクの幅を増やすマットリップのキレイな塗り方と解決法、マスターしておいて♪

マットリップに挑戦したいけど…縦じわが気になる!

近年トレンドのマットリップですが、意外とベルベットなマットリップを使いこなすのは難しいという声も。うるおい重視のリップやグロスのように、唇のシワを隠せないので、”縦じわ”が出ると一気にダサメイクに。そんな状態を防ぐためにもちょっとしたひと手間で、解決させちゃいます♡

 

縦じわはこれで解決!美人リップを作るコツ♡

ぼてっとした質感が存在感を出し、一気にレディな口元に見せてくれるマットリップ。縦じわが目立つと色ムラや、塗りにくさの原因にもなりかねません!自分に合ったやり方で、美人リップを完成させましょう♪

 

解決法①ヴァセリンでシワを埋める

どのマットリップを塗る前にやって欲しいのがこのステップ。ヴァセリンやツヤなしのリップを使い、縦じわを埋めるように、縦に塗る感じを意識しながら埋めていきます。うるおいタイプは、マットリップの質感を台無しにしてしまうので、重めテクスチャのものを選ぶといいですよ♪

 

解決法②たっぷり塗ってシワを埋める

細かいシワなら、マットリップをたっぷりとって縦のシワを意識しながら塗っていき、重ね塗りをすればきれいに仕上げることができます。チップタイプのマットリップは、口角や山の部分も塗りやすいので、マットリップ初心者でも安心◎

 

解決法③しっかりティッシュオフ

塗り終わったあと、余分な油分をティッシュオフすることで、マットな質感もアップ。密着度も一気に上がり、色持ちもよくなるんです♪忘れがちなステップですが、こんなに簡単ならやる価値ありですよ!

仕上がりはこんな感じで、唇にピタッと吸い付くような発色縦じわも目立たない上に、色浮きもしません◎

 

解決法④指トントンで馴染ませる!

唇のシワに塗りこむように塗る指トントンのやり方であれば、色づきも調整しやすく、スティックタイプでも失敗しにくいです◎

直接指にトントンっとつけて縦じわを意識して塗り込んでいきます。指の体温で、唇にリップカラーも溶け込み、ピタッとのせられるので、落ちにくさも抜群なんです♪

こんな感じの仕上がりで、余分なオイル感や色残りもない分、マット感がアップして、ふっくらとした印象になります。

 

解決法⑤日頃のリップケアも抜かりなく

縦じわができる原因はうるおい不足かもしれません。そんなときは家でできる唇パックを!スキンケアはしっかりするのに、唇って忘れがちだったりしますよね。この唇パック、本当に荒れた唇もぷるんとする実感があるので、やる価値あり!ですよ♡

やり方は、唇の美容液(なければヴァセリンで代用してもOK!)をたっぷりめに塗ります。

その上からラップをぴったりくっつけ、10分前後放置すれば終了!ラップの上からくるくると唇をマッサージしたり、お風呂の浴槽に浸かりながら、血行がよくなった時についでに行うのもおすすめです。寝る前にリップを塗る習慣に加え、週1回くらいのケアで、縦じわ知らずのプルプルリップになりますよ♪

 

旬顔を手に入れるマットリップメイクをマスターしよう♡

乾燥や縦じわが気になるマットリップは、うるおいリップに比べ難易度が高いと思われがちですが、しっかりコツを掴んでマスターすれば、一気に旬顔になれるものでもあります♪簡単なテクニックばかりなので、ぜひトライしてみてください◎

[記事公開日]2017.12.10 [最終更新日]2017.12.15