フレアスカートでどんな女っぽコーデを目指す?冬したい5つの着こなしテク

女性の味方であるスカート、特にフレアスカートは内に秘める"女"な部分を引き出してくれるTHE・レディなアイテム。女性的なコーデをしてみたりカジュアルコーデに取り入れてみたり、あなたはどう履きこなしますか?冬にしたい5つのタイプ別コーデを紹介。

冬もフレアスカートで女っぽコーデ♡

デートの日にちょっぴり狙ったコーデをしてみたり、女子会で周りよりちょっと女っぽい服をまとってみたり、いつもパンツスタイルだけどギャップを狙ってみたり…。いつもの自分よりちょっとレディな気分でいたいときにこそフレアスカートに脚を通してみましょう。

白のタートルネックにキャメルのフレアスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

日々スカートに馴染みがある人も、もっぱらパンツ派・カジュアル派の人も、みんなが服装から女性らしさを醸し出すために欠かせないフレアスカートで、あなたはどんなコーデを目指しますか?今回はカジュアル〜キレイめまでどんな人にも参考になるよう、5つのタイプに分けてコーデを紹介します。

 

レディな装いは大人の魅力を引き出す

大人っぽく、艶っぽいレディな装いは大人女子なら1パターンは用意しておきたいところ。日々のコーデにはもちろん、たまにきちんとしたコーデが必要になったときにもきっと活躍してくれます。

 

カラーアイテムは黒とともに

黒のニットにピンクのロングフレアスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ロング丈で上品さ漂うピンクのフレアスカートは、黒アイテムやハットを一緒に使うことでより洗練された印象に。あえてゆったりめなニットを着ることで不思議と心にも余裕が生まれるコーデとなりそうです。

 

チャコールのリブニットにイエローのフレアスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ボリューム感が出るギャザーフレアスカートはコーデのどこかに抜け感を演出したいところ。ブーツを履くならVネックニットで肌見せ、脚を出してパンプスなら首の詰まったトップスを選ぶとバランスよく仕上がります。色はもちろん、イエローを活かす黒をベースに。

 

水色のニットに黒のフレアスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

スカートではなくニットがカラーアイテムになると顔まわりが明るい印象に。黒のフレアスカートの揺れ感で、上品さのなかにかわいさがうまれてきそうです♡

 

余裕ある大人の上品カジュアル

アイテム使いで上品コーデを少しだけカジュアルに寄せて、余裕あるコーデを目指しましょう。ポイントはあくまでも上品であること◎

グレーの袖ファーニットに黒のロングフレスカートを履いた女性出典: WEAR

たっぷり着れるグレーのニットと黒のフレアスカートで同系色コーデに。重めな配色だけど、ファースリーブがアクセントになり、キレイめな装いながらもちょっぴり砕けた雰囲気ができあがります。

 

ネイビーのタートルニットに白のコーデュロイスカートを履いた女性出典: WEAR

コーデュロイスカートは上品かつややカジュアルを叶えるのにもってこいなアイテム。しっかりした地のボトムスはカジュアルで使いやすいことが多いですが、大人なネイビーニットとブーツで着こなして上品カジュアルを完成させましょう!

この記事もチェック

 

もっと日常的なカジュアルを叶えたい!

上では上品カジュアルでしたが、次はTHE・カジュアルコーデの番。フェミニン派がカジュアルコーデをしてみたい!だとか、いつもはもっぱらカジュアルなパンツコーデ!な人にはぜひ挑戦してもらいたいところ。

赤のボーダーT、ブラウンのフレアスカートに黒のガウンコートを着た女性出典: WEAR

ピーチ素材のスカート、そしてベルトでしっかりカジュアルな装いに。ボーダーがなければシンプルなTシャツやスウェットなんかでもかわいいかも!仕上げにキレイめでも使えるようなコートを羽織れば、大人っぽさがしっかり加わったカジュアルスタイルが目指せます。

 

グレーのニットにカーキのフレアスカートを履いた女性出典: WEAR

コットン素材のスカートはガーリー×カジュアルでマストといえるあいてむ。フロントにボタンがあしらわれたスカートならきちんと感があり、カジュアルななかにクラシカルな雰囲気を演出できるのではないでしょうか。

 

フレアスカートで冬のレトロコーデ

古着女子のようにレトロ全開!ではなく、レディな部分を残したレトロコーデがおすすめスタイルです。

白のケーブルニットにブラウンのドット柄スカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

長めでたっぷり着れるニットに、ドットのフレアスカートを合わせて。白×ブラウンがレトロ感を演出するのにぴったりです♪仕上げはヒールブーツ、ミニショルダーで上品さとこなれ感をゲット。

 

グレーのタートルニットにペイズリー柄のスカートを履いた女性出典: WEAR

ヴィンテージ感のあるペイズリースカートは、きちんと見えするハイネックニットで着こなすのがそれっぽいです。ダークトーンに白のファーバッグを合わせると雰囲気が和らぎ、かわいさをプラスできそう。

この記事もチェック

 

大人だってガーリーに着こなしたい!

年齢を重ねるごとに、つい甘さを感じる”かわいい”から離れがちですがたまには大人のキュートさをアピールしませんか?

 

黒のニットにグレーのチェックスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

かわいさを演出したいとき、トレンドのチェックスカートはフレアなシルエットで取り入れるのが吉◎丸みを帯びたブーツとゆったりニットでさりげなく、でも着実にあざとかわいいを狙いましょう!

 

白の袖シャギーニットにキャメルのフレアスカートを履いた女性出典: WEAR

白×キャメルは色味から優しい雰囲気を醸し出すことができるので、アイテムはシンプルでもOK。写真では袖がシャギーになったニットを着ていますが、ケーブルニットなど立体感があるものにも代用可です!スカートのフレアなラインにこだわって選べば、女性的な魅力がグッとアップしそう♡

 

ブラウンのニットにネイビーのフレアスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ひざ丈スカートはダークトーンでの着こなしがおすすめです。かわいいとはいえ、やはり加減は大事。暗めの色でコーデに落ち着きを与えましょう!また、外でのひざ丈は見た目から寒いのでロングコートを用意するとGOOD◎

 

なりたい自分はどんな自分?

グレーニットに赤フレアスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

今回は5つのパターンでフレアスカートを使ったコーデを紹介しました。ちょっとテイストを変えるだけで、もしくはパンツからスカートに履き替えるだけで気分も少し変わって、いつもと違う自分を発見できるかもしれません♪