今年のバレンタインは自分の為に♡本当においしい高級チョコブランド9選

2月になると一気にバレンタインムード。チョコレートは恋人や職場の人に"あげる"ことが多いですが、今年は自分のために買ってみませんか?自分へのご褒美チョコは、本命よりちょっと贅沢に…♡XZ days編集部イチのチョコレートオタクが、大人女子におすすめしたい高級チョコレートブランドをリストアップしました!

彼だけじゃない、自分のための”ご褒美チョコ”が欲しいっ♡

バレンタインというと、チョコレートを”あげる”というイメージが強いですよね。でも、海外ブランドや限定BOXが集まるこの時期にとっておきのチョコレートを味わわないなんてもったいない!

出典: PR TIMES

XZ days編集部イチのチョコレートオタクである私が、大人女子のみなさんにおすすめしたいチョコレートを勝手にセレクト!宝石のようなキラキラした見た目や、食べやすいサイズ感で人気のある「ボンボンショコラ(小さい一口サイズのチョコレート)」を中心に、イチオシの高級チョコレートブランドをリストアップしてみました。これ食べたいっ!と、ときめくチョコレートがきっとあるはず。

 

どれを食べても感動する、絶対に外さない名ブランド

ボンボンショコラをあまり食べたことはないけれど、外さないおいしいチョコが食べたい!という人におすすめする3ブランド。シンプルでクラシックなチョコレートなのに、なんでこんなに美味しいの!?と驚くこと間違いなし♡

 

jacques genin(ジャック・ジュナン)

フランスのショコラ愛好家による会「C.C.C.(クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ)」から、トップショコラティエの1人として表彰されたこともあるジャック・ジュナン氏。スタイリッシュなアルミのボックスに敷き詰められたボンボンショコラにワクワクしてしまいますよね♡

クラシックなガナッシュ(生チョコレートのような、口どけの良いチョコレート)やプラリネ(ローストしたナッツをキャラメリゼしたもの)を中心としたボンボンショコラは、これぞフランスのボンボンショコラ!といった定番の味わいです。ですが、食べるといつも「シンプルなのになんでこんなにおいしいの〜♡」とうっとりしてしまうんです。個人的には1番好きなショコラティエ。

残念ながら日本に常設店舗はないのですが、バレンタインの時期は百貨店の催事で日本でも買うことができます。2018年も高島屋で取り扱っているようなので、気になる人は催事を行なっている店舗かオンラインショップをチェックしてみてくださいね♪

 

BERNACHON(ベルナシオン)

出典: PR TIMES

フランスのリヨンにお店を構えるベルナシオン。1953年創業の老舗で国内外から高い評価を受けながらも、本店以外にはお店を出さず、伝統の味を受け継いでいます。

ボンボンショコラの前に紹介したいのが、タブレット(板チョコレート)。カカオ豆から作っているというこだわりのチョコレートは、ナッツやフルーツとの相性抜群。特にナッツが乗ったタブレットが個人的にはおすすめです。信じられないくらいナッツが香ばしくて、普段はナッツをあまり食べない私でも一瞬にしてナッツが大好きになりました♪

ボンボンショコラのボックスも、シンプルでどこか懐かしさを感じさせます。金箔がふってある丸いチョコレート(パレ・ドール)はベルナシオンの定番商品ですが、本当にシンプルな素材で作られているんだとか。それでも、深い味わいや口どけの良さは他とは比べ物にならないくらい素晴らしいです。

ベルナシオンも日本に常設店舗はありません。年に1度のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」に出品しているのでそこで買うことができます。(人気店でかなり並ぶ&売り切れ続出なので注意!)バレンタインやホワイトデーの時期に百貨店で輸入しているところがあるかもしれないので、気になる人は細かくチェックしてみてください!

 

JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)

出典: PR TIMES

日本でも馴染みのある人気ショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァン。フランスで最も優れた継承者たるにふさわしい、高度な技術を持つ職人に授与される賞(M.O.F)を取得しており、ショコラティエの頂点のような存在です。

出典: PR TIMES

上の2つの写真は2018年のバレンタインコレクションです。いつ食べても「相変わらずやっぱりおいしいな」という感想を持つのと同時に、新作はハッとさせるような新しさを感じさせてくれます。上品な雰囲気はいつも変わらないのですがシェフの遊び心を感じさせるキュートな見た目も、心を華やかにしてくれますよ♡

日本では全国に12店舗ある他、オンラインショップでも買うことができます。直営店のカフェでケーキを食べるのもおすすめですよ♪

 

キャラメルやナッツ…甘党にはたまらないチョコレート

ボンボンショコラの中でも甘さの強い、キャラメルやナッツが特においしいと思うブランド2つを紹介します!

 

HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)

出典: PR TIMES

チョコレートだけでなく、キャラメルも有名なアンリ・ルルー。得意なキャラメルを使ったボンボンショコラは、甘いものが食べたいときにはぴったり♡

出典: PR TIMES

個人的には、アンリ・ルルーは特にミルク系がおすすめ。リュクスなリボンがあしらわれたボックスも定番なので、自分へのプレゼントという感じで気分が上がります♡

 

国内には都内に直営店が2店舗と、オンラインショップがありますよ!

 

LA MAISON DU CHOCOLAT(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)

出典: PR TIMES

パリのショコラティエらしい、繊細な味わいが人気のラ・メゾン・デュ・ショコラ。

出典: PR TIMES

ボンボンショコラやタブレット・焼き菓子などの種類がとても豊富で、スタイリッシュなボックスもバリエーション豊かなラ・メゾン・デュ・ショコラは、贈り物にもぴったりです。ガナッシュも有名なのですが、個人的にはプラリネがおすすめ。上品な口どけとナッツの香ばしさにいつもうっとりしてしまいます♡

東京と大阪に合わせて8店舗とオンラインショップがあるので、比較的買いやすいのもうれしいポイント。

 

日本人ならではの繊細さ。素材を感じるチョコレート

次に、世界からも注目されている日本人シェフのブランドを紹介します。総じて感じるのは、チョコレートと合わせる素材が本当においしく、でもチョコレートとマッチして味わえること。この1粒がお気に入り!というのがきっと見つかるはず。

 

LE CHOCOLAT DE H(ル ショコラ ドゥ アッシュ)

パティシエとして有名な辻口博啓シェフのブランド。

辻口シェフの実家が和菓子屋さんだということもあり、和素材の使い方が特に上手です。ゆずや抹茶といった定番だけでなく、山椒やみそ、そしてなんと納豆までチョコレートとおいしくマッチさせるんです!ガナッシュの口どけの良さもピカイチ。

都内に2店舗とオンラインショップで買うことができますよ♪

 

MORI YOSHIDA(モリ・ヨシダ)

出典: PR TIMES

日本人シェフ、吉田守秀氏がパリにオープンしたモリ・ヨシダ。

出典: PR TIMES

何と言ってもおすすめなのが、ボンボンショコラの香りの良さ。フルーツや紅茶などの香りがしっかりと感じられるのですが、主張はしすぎずとても上品なんです!

日本には店舗がなく、サロンデュショコラか百貨店の催事(いつ輸入されるか不確定)で買うしかないのが残念です。サロンデュショコラでも人気店ですが、行列ができてない時間帯も過去にはあったのでぜひ行ってみてくださいね♪

 

PATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エス コヤマ)

出典: PR TIMES

兵庫県三田市に店舗を持つパティシエ エス コヤマは、パティシエ小山進氏のブランド。

出典: PR TIMES

パティシエ エス コヤマも、和素材を使ったチョコレートが毎年多く出されています。馴染みのある食材でも「こんな味なんだ!」とびっくりするような味で、かなり印象に残っています。

国内では本店の三田市かオンラインショップ、バレンタインシーズンは百貨店の催事などでも取り扱っていることが多いです。サロンデュショコラにも毎年出品されていますが、いつもかなりの行列なので覚悟が必要かも。

 

まるで宝石!とにかくリッチな気分になれるチョコレート

最後は、見た目も味も(実際の値段も)とにかくリッチなチョコレートをご紹介!

 

BVLGARI IL CHOCCOLATO(ブルガリ イル チョコラート)

出典: PR TIMES

言わずと知れた高級ブランド「ブルガリ」が手がけるチョコレートライン、ブルガリ イル チョコラート。

出典: PR TIMES

ブルガリらしい洗練されたリュクスなデザインのボンボンショコラは、実際の大きさも少し大きめなので食べ応えがあります。様々な味がMIXされているのですが全体的にかなりおいしくまとまっていて、その贅沢さにうっとりすること間違いなし♡

 

東京と大阪も4店舗の他、オンラインショップの取り扱いがあります。バレンタインシーズンは百貨店の催事でも取り扱いがあるので、要チェック!

 

とっておきのチョコレートで至福のひとときを…♡

出典:PR TIMES

いつも頑張っている自分へのご褒美にぴったりなチョコレート。たまにはちょっとした贅沢で、自分を甘やかすのも必要ですよ。ここで紹介した以外にもたくさんのおいしいショコラティエがあるので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね♡

[記事公開日]2018.2.02 [最終更新日]2018.2.06