着回しファッションアプリアプリ「XZ」のダウンロードリンク

インナーで大変身!おしゃれなスーツ(レディース)着こなしポイント

桑名 ユウキ
桑名ユウキ

仕事で毎日着ているスーツ。ワンパターンでコーデがマンネリ化していませんか?最近のスーツはおしゃれなシルエットのものが多く、インナーを工夫すれば、同じスーツでも印象を変えることができますよ。おしゃれにスーツを着こなすポイントとコーデをご紹介します。

グレーのスーツを着ている女性出典: SELECT SQUARE

就活スタイルにならない!かっこよくおしゃれにレディーススーツを着こなすポイント

ビジネスシーンで着るスーツは、スタイリッシュに着こなしたいですよね。ですが、シンプルだからこそ、一歩間違えてしまうと就活スタイルのように地味な印象を与えてしまうことも。スーツスタイルをおしゃれに楽しむためのポイントは大きく2つあります。

シンプルな柄の入ったスーツを選ぶ

ストライプのスカートスーツ出典: Amazon

ストライプ柄のスーツは上品な印象を与えてくれるだけでなく、細見え効果があるので、すっきりと見えますよ。ストライプの幅が細いものだと、さらに引き締め効果が抜群。さりげない柄なので、オフィスにもぴったりですね。

きれいめパンプスでスタイルアップ

シンプルな黒のスーツも、ヒールを合わせることでスタイリッシュに。エナメル素材や細身のヒールだと女性らしさも演出できます。キレイな色のパンプスを合わせればコーデのポイントにもなりますよ。

関連記事

レディーススーツはパンツスタイルでかっこよくおしゃれに

「デキる女」を演出できる、パンツスタイルもおすすめです。クールな印象を与えてくれますし、スタイリッシュに着こなすことができます。特に長身の方や細身の方には、パンツスタイルがよく似合います。背の低い方でもジャケットの丈を短めにすると、脚がすらりと長く見えますよ。

グレーのスーツは、黒よりも女性らしく柔らかい印象に。Yシャツにフリルのあるデザインのものだと、パンツスタイルでも可愛らしく着こなせますね。さりげないフリルなら、ビジネスシーンでも活躍してくれそう。

女性らしく上品な印象を与えてくれるネイビーは、パンツスタイルでも柔らかなイメージに。カーキのインナーと、キャメルのベルトがポイントになっていて、秋冬にマッチするコーディネートですね。

とことんスタイリッシュに着こなすなら、黒のパンツスーツがおすすめ。インナーも黒ですが、レースの小花柄のもので女性らしい印象ですね。黒のコーディネートは重くなりすぎないように、パンプスやバッグで差し色を入れるのもポイント。

レディーススーツはスカートスタイルで可愛らしくおしゃれに

女性らしくきめるなら、スカートスタイルで。フレアスカートなら可愛らしく、タイトスカートならすっきりとまとまります。スカート丈は、一般的には膝にかかるくらいがいいとされていますが、背の低い方だと重たく見えてしまう可能性も。試着して自分に似合う丈感のものを選んでみてくださいね。

グレーのスカートスーツの女性

フレアスカートのスーツは、女性らしくかわいく着こなせますね。スカートにボリュームがあるので、インナーはシンプルなものにするとすっきりとした印象になります。ジャケットもタイトなシルエットのもので引き締めると◎

タイトスカートはすっきり清潔感のあるイメージに。ネイビーのスーツを可愛らしく着こなしたい方は、インナーを薄いピンクのものにするのがおすすめです。ネイビーとピンクは大人可愛いを演出してくれる組み合わせですよ。

グレーのスーツに黒のトップスを合わせた、かっこいいコーディネート。スカートスタイルにすることで女性らしさも兼ね備えていますね。タイトスカートには、細身のベルトを合わせるとコーデのポイントになりますよ。

レディーススーツは上下別で合わせてもおしゃれ

「また同じスーツ着てる…」なんて思われたくないですよね。ジャケットとボトムスを上下別で合わせることで、着回しのバリエーションが増えますよ。セットで着るときよりも、おしゃれで程よい抜け感を演出できます。カジュアルな印象にならないようインナーは柄のない、シンプルなデザインのものを選びましょう。

スカートとジャケットの丈のバランスが素敵なコーデ。黒とグレーの組み合わせは、同系色で相性抜群なので、上下別のスーツをコーディネートしても◎インナーも白や黒といったモノトーンカラーにするとクールにきまります。

こちらは一見全身黒のコーデですが、実は黒のジャケットに、濃いめのネイビーのパンツを合わせたコーデ。全身黒にするより柔らかい印象です。微妙な色の違いでも印象が全く変わるので、色々な組み合わせを試してみてくださいね。

関連記事

 

いかがでしたか?毎日着るスーツだからこそ、おしゃれに着こなしたいですよね。スーツのシルエットや丈感にこだわったり、インナーを工夫するだけでおしゃれ度は一気に上がります。上下別のスーツを合わせるのもこなれ感があっていいですね。脱マンネリを目指して、きちんと、おしゃれにレディーススーツを着こなしましょう♪