春だものレトロちっくなコーデが気になります♡2018年はこう仕上げて

春は色も柄も鮮やかになってレトロなコーデが楽しめる季節。でもレトロコーデってちょっと難しいイメージがありませんか?どうコーディネートするのが正解なのか、より簡単にそしておしゃれに今年っぽいレトロコーデを楽しむコツをいくつかご紹介します!

この春はレトロコーデをもっと身近に楽しみたい

レトロコーデってかわいいイメージだけれどそのかわいさゆえに日常的に楽しむにはちょっと難しいコーデですよね。でもこの春はレトロな柄がトレンドだったり、春アイテムそのものにレトロちっくなものが多かったりするのでレトロを楽しむにはグッドタイミングなんです!黒のドットブラウスにピンク系のフレアスカート、レースタイツにバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

普段はカジュアルコーデばっかりという人でも大丈夫。ちょっぴりレトロを取り入れて気軽にレトロコーデを楽しんじゃいましょう♪

 

ワンピースなら一枚で王道レトロスタイルの完成

ワンピースなら全体のコーディネートを考える必要もなく一枚でレトロコーデが手に入ります。ドットや花柄などのレトロプリントはもちろんのこと、ウエストで絞りのあるシルエットを意識してみるとよりレトロな雰囲気を楽しめますよ。

青みグリーンのドットワンピースを着た女性出典: ZOZOTOWN

ドット柄がかわいいワンピースはVネックで大人っぽく着こなせそう。定番のモノトーンなドットも良いけれど春らしいきれいなカラーで取り入れるのもおすすめです。ミニバッグを合わせてコンパクトにまとめるとおしゃれ!

 

ブラウン系の花柄ワンピースに黒スニーカー、ハンドバックを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

春らしいヴィンテージな小花柄ワンピースはコーデが一気に華やかになります。くすみカラーや渋めのカラーで取り入れるとよりレトロちっくで控えめな印象に。足元はスニーカーでカジュアルが気分♪

 

レトロ柄プリーツワンピースにレースアップシューズ、サングラスを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

個性的なレトロ柄はちょっぴりミステリアスな雰囲気に。動くたびにスカート部分のプリーツが揺れて軽やかに着こなせます。レザー風のシューズやバッグを合わせてかっこよくキメて。

 

マスタードのワンピースに黒のフラットシューズを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ウエストの大きめベルトがレトロなワンピース。裾に向かってふわっと広がるシルエットがドラマチックで一枚でコーデが様になります。マスタードカラーは着こなしやすく春っぽさもあって◎

 

2018らしいレトロコーデは春のトレンド柄でつくる

2018年春夏はレトロな柄が目白押し。ドットや花柄、ストライプなどを取り入れればあっという間に今年らしいレトロコーデが完成しちゃいます。トップスとボトムスだけのシンプルな組み合わせでもコーデに深みを出せるのがレトロ柄のうれしいポイントです!

 

ドット柄

黒の五分袖トップスにワイドドットパンツ、かごバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

ポップだけれど懐かしさを感じられるドット柄。今年はポルカドットがトレンドでコーデの主役になりそうです。ドットワイドパンツならサラッと履けるしどんなトップスとも合わせやすくて着まわしも力もバツグン!

 

花柄

イエローの花柄ブラウスにワイドデニムを合わせたコーデ出典: WEAR

花柄はブラウスで取り入れるとかわいらしい印象で着こなせます。いつものデニムパンツを合わせただけでコーデがグッとレトロちっくに。ブラウスはハイネックや袖にボリュームのあるものだとGOOD。

 

白のリブニットに花柄スカート、パンプスを合わせたコーデ出典: WEAR

花柄スカートはフェミニンで女性らしさを出したい時に。ふわっと広がるものよりかは落ち感のあるものの方が大人っぽく履けておすすめです。タイトなリブニットを合わせると色っぽい印象に♡

 

ギンガムチェック

ギンガムチェックブラウスにデニムパンツ、黒のバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

春のチェックと言えばギンガムチェック。素朴で控えめな感じがかわいい♪平面的に見えてしまいがちなのでボリュームシルエットのブラウスなどで取り入れるといいかも。バッグや小物などで取り入れるのもおすすめです。

 

レトロアイテム一点投入なら控えめでカジュアル派さんにもおすすめ

普段はカジュアルコーデが多いという人もレトロアイテム一点投入なら無理なくレトロちっくなコーデを楽しめますよ。逆にその”一点だけ”というのがコーデに変化を出してくれてワンランク上のカジュアルコーデに仕上がるんです!

 

レトロなブラウス

白のブラウスにベージュのワイドパンツ、ライダースジャケットを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

カジュアル派さんにはブラウスが一番合わせやすいかも。シンプルな白のレースブラウスならコーデへの馴染も良くほんのりレトロな雰囲気を味わえます。ライダースジャケットを羽織れば春らしい甘辛コーデの完成。

 

ピンクベージュなレースブラウスにデニムパンツ、パープルのパンプスを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ピンクベージュの色味がきれいなブラウスは胸元のレースがコーデのポイントに。ハイウエストなデニムパンツを合わせるとレトロに仕上がるし、ナチュラルに仕上がるカーキやオリーブのカジュアルパンツなんかとも相性が良さそう♪

 

バレエシューズ

ロゴTシャツに黒のカーディガンを羽織り、デニムパンツと赤のバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

バレエシューズもレトロちっくに見せれるアイテムの1つ。いろんなカラーがありますが特に赤はレトロでコーデのアクセントとしても使えます。ロールアップデニムに、白ソックスとコンビで履くのが今っぽい!

 

ハイウエストなテーパードパンツ

赤の柄ブラウスにカーキのベルト付きテーパードパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ハイウエストのテーパードパンツはレトロちっくで、きれいめにも履けるので大人女子におすすめです。ぜひデニムやチノなどの春らしいパンツで取り入れて。裸足にシューズで足元はスッキリと見せるのが鉄則です!

 

この春は気軽にレトロコーデが楽しめそう!

ギンガムチェックブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

レトロコーデはワンピース一枚でも楽しめたり、レトロ柄もアイテムを選べば取り入れやすいものが多いので意外と気軽に楽しめます。レトロコーデはちょっと…と思っている人やいつものコーデに変化をプラスしたいという人はまず一点投入からレトロを楽しんでみるのがおすすめです!

[記事公開日]2018.3.15 [最終更新日]2018.3.19