一枚で即おしゃ♡春コーデのエース的存在《主役級ブラウス》をGETせよ

どのシーズンでもコーデの救世主になってくれる、主役級アイテム。春ならブラウスを主役にすると、おしゃれでどこか品のよさを感じる大人女子コーデができそうです。今季注目デザインを中心に、主役で使えるブラウスをここでチェックしておきましょう!

主役級ブラウスが春コーデのエースに

これさえれば安心、そんな主役ブラウスは間違いなく春コーデのエース的存在。切羽詰まった朝、外れなくキメていきたい日など、いつだって大人女子のみなさんの救世主になってくれます。

ネイビーのツイストブラウスを着た女性出典: ZOZOTOWN

特徴のある形だったり、インパクトのある柄だったり、主役級といっても様々。今回はそんなブラウスをおしゃれに、ちょっぴり今っぽく着こなす秘訣をコーデとともにご紹介します!

 

パッと目を引く柄ブラウス投入

刺繍やプリント、今季トレンドのドット柄や春定番のチェック柄などに注目!女性らしく、デイリーにぴったりの親しみやすいコーデを目指しましょう。

 

プリントブラウス

ブルーの花柄ブラウスにカーキのワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ブルーが大人っぽいヴィンテージライクなブラウス。色味もデザインもインパクトがあるので、シンプルなカーキのパンツで着こなすだけで十分おしゃれになれます。シューズやヘアスタイルはスッキリ仕上げることでより春らしい印象に♪

 

ネイビーの柄プリントブラウスに黒のタイトスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

花柄のプリントがあしらわれたブラウスは、ネイビー×ピンクで女度高めなアイテム。ほかのアイテムを黒でまとめて大人な演出を意識すると、おしゃれ度がグッとアップしそうです。Vネックでデコルテラインがキレイに魅せられるのも嬉しいポイント◎

 

刺繍ブラウス

白の刺繍ブラウスにデニムスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

近頃人気の高い刺繍ブラウスは今季も本命なアイテム。もちろん1点でおしゃれ見えは叶えられるしカジュアルコーデを大人っぽくキメるのにもってこいなんです!意外とバランスが取りにくいデニムスカートもスタンダードな着こなしで様になるからありがたい…。

 

赤の刺繍ブラウスにベージュのスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

単色の刺繍ブラウスなら差し色アイテムが主役級で使えそう。トレンドカラーでもある赤のブラウスはアクセントになり、季節感まで演出できる魅力溢れるアイテム。大人っぽくベージュのスカートで仕上げれば上品さ香るコーデができあがります♪フロントタックインがこなれてておしゃれ。

 

ドット柄ブラウス

黒のドット柄ブラウスに白のスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

この春激アツなドット柄はブラウスで投入すれば品よく、1点で女性らしいおしゃれが叶えられます。白のスカートで清潔感たっぷりに着こなしたら、スニーカーとキャップでハズして今季らしくスポーティーに仕上げましょう!後ろの裾ラインがリボンになっているのでよりキュートなコーデが目指せそう。

 

白のドット柄ブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

白ベースになるとブラウスの雰囲気がちょっぴりガーリーに。ハイウエストのデニムパンツとバレエシューズでキメればほんのりレトロなコーデが目指せます。スカートを使うと甘さが際立つので、合わせたいときはタイトスカートを選ぶと大人な雰囲気でスカートコーデを完成させられますよ!

 

ギンガムチェックブラウス

ギンガムチェックのブラウスにネイビーのタイトスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

春らしさを感じるギンガムチェックのブラウス。デニムパンツでのカジュアルなコーデもおしゃれだし、写真のようにタイトスカートでレディライクなコーデも上品でGOOD◎合わせるボトムス次第でいろんなテイストを楽しむことができるので、1点持っておくと様々な場面で使えそうです。

 

ポイントになる袖デザインを選ぶ

ボリュームがあるものなど、袖デザインが特徴的なブラウスは1点で主役になるアイテム。ナチュラルな着こなしで大人っぽい上品スタイルを叶えましょう♪

 

袖スリットブラウス

ベージュの袖スリットブラウスにカーキのワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

袖にざっくりスリットが入ったデザインなら動くたび揺れがかわいい!硬い印象になりやすいので、カジュアル度の高いカーキのワイドパンツでゆるさを与えてデイリーに使いやすいコーデを目指してみて。仕上げは足元にイエロー投入で春らしい爽やかさをプラスです♪

 

袖ギャザーブラウス

ライトグリーンの袖ボリュームブラウスに黒のワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ギャザーがかかった分、袖にボリュームが生まれて柔らかいシルエットになるギャザーブラウスは、暗めのワイドパンツで着こなしたリラックススタイルがおしゃれな印象。あえて盛ることはなく、フラットシューズでシンプルに仕上げましょう。

 

ネイビーの袖ギャザーブラウスに白のパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

同じく袖ギャザーブラウスですが、サテンの質感でちょっぴりシャープな印象に。白のパンツでのコーデが大人っぽく、清潔感のある春コーデに繋がります。

 

バックデザインやベルトが大人なおしゃれ

後ろ姿がキレイだったり、キュッと見せたウエストラインには魅力を感じるもの。トップス1枚で過ごせる春だからこそ、女性らしさを引き立てるディテールのブラウスには注目です。

 

バックツイストブラウス

黄色のツイストブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

バックがツイストされているため自然とボリュームが出てくるブラウス。シンプルにデニムパンツで着こなすだけで、おしゃれな大人カジュアルができあがります♪春夏を感じさせるかごバッグで仕上げて季節感をプラスして。

 

バックリボンブラウス

ムラサキのバックリボンブラウスにデニムワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

さりげなくキュートなバックリボンブラウス。甘めな色使いではなくさっぱりしたトーンでのコーデだから、このリボンのギャップがたまりません!着回し力バツグンなワイドデニムもいいし、大人見えするテーパードパンツやタイトスカートでのコーデもおしゃれかも。

 

ウエストベルトブラウス

ベージュのベルト付きブラウスにカットオフデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

1点でウエストマークまで叶えてくれるベルト付きブラウス。実はバックデザインはボタンになっているので前後でしっかり主役級であり、違う雰囲気を演出できるのが魅力!カットオフデニムでちょっぴりハズせば、カジュアルとキレイめのバランスがちょうどよく整います。

 

春コーデに主役ブラウスはマストかも

白フリルブラウスに茶色パンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

あると便利な主役級のブラウスは持っていて損はなしの秀逸アイテム。この春はマストで用意して即おしゃれを叶えましょう♡

[記事公開日]2018.3.14 [最終更新日]2018.3.17