コスメはおしゃれに”貼って”収納!メイクアップボードが便利でかわいい

みなさんはコスメの収納どうしてますか?ポーチやケース…など色々な方法がありますが、見た目×利便性どちらも◎でおすすめなのが、100均アイテムで作れる「メイクアップボード」に貼って保管する収納法。これ、インテリアにできちゃいそうなくらいかわいいんです♡

おしゃれでかわいいコスメ収納法を発見♡

ポーチやケース、メイク台…など、コスメの収納法ってたくさんありますよね。中でもコスメ好きの間で「かわいい!」「インテリアにもなる!」と話題なのが、SNSで海外から広まってきた「メイクアップボード」にペタッと貼る収納法なんです!

100均アイテムで作れるメイクアップボードは、見た目のかわいさだけでなく、欲しいものがすぐに見つける便利さもおすすめポイントの1つ。材料費もかからず超簡単に作ることができるので、ぜひ貼る収納にトライしてみてくださいね♡

 

不器用さんも可愛くDIY!メイクアップボードの作り方

用意するものはこの3つ

メイクアップボードを作る為に用意したのは、この4つ。

①額縁と同じ、またはそれよりも大きいサイズの「ホワイトボード」
②貼りたいメイクの量に合ったサイズの「額縁」
③マグネットシートに貼る「紙」or「布」(今回はインテリアシートを使用)
④コスメを貼る為に必要な「マグネット」or「マグネットテープ」

 

その他、切る・貼るなどの作業で、つぎの4つの道具が必要になります!

・ハサミ
・カッター
・カッターボード
・両面テープ

マグネットテープはコスメの方に貼るので、できる限り細くて目立たないものがおすすめ。額縁はお部屋のインテリアに合ったデザイン・色をチョイスするようにしましょうね!それでは早速作っていきます♡

 

作ってみよう〜!

①額縁に入っている絵・カバーなどを取る

裏側の留め具を外し、絵・カバーを取り除きます。

メイクアップボードに使うのは縁部分・裏についていた板だけです。

 

②ホワイトボードを解体してカットする

ホワイトボードの縁を外していきましょう。

100均のホワイトボードは作りが簡単なので、手でさくっと外すことができますよ。

額縁の大きさに合わせてカット。ホワイトボードは硬いので、カッターで形取った後、ハサミで切るときれいに仕上がります。

 

③ホワイトボードに紙・布を貼っていく

ホワイトボードのままだとおしゃれさに欠けるので、上から紙、または布を貼っていきます。

私はおしゃれな柄のインテリアシートをチョイス!サイズが合わない場合は、ハサミ・カッターでカットしてから、貼ると簡単です♪(インテリアシートを使用する場合は、貼り付け用の定規も必要)

 

④ホワイトボードを額縁にセット

ホワイトボードを額縁にセットし裏側も留めたら完成。とっても簡単ですよね♡次は、コスメの方に手を加えていきます。

 

⑤コスメの裏側にマグネットを貼る

貼り付けたいコスメの裏にマグネットを貼っていきましょう。リップなど面が狭いものはマグネット、アイシャドウなど面が広いものはマグネットテープがおすすめ。両面テープを使って貼っていきます。

 

⑥コスメをマグネットシートに貼り付けたら完成♡

あとは全体のバランスを見て、コスメをメイクアップボードに貼り付ければ完成。

ん〜♡使うのが楽しみになっちゃうくらいかわいい仕上がり。欲しいコスメをすぐに見つけることができ、お部屋に飾っていてもおしゃれ。こんなに簡単に作れるのに…すごい!

 

時短にも繋がっちゃう♡簡単DIYをお試しあれ

誰でも簡単×おしゃれに作れるメイクアップボード。コスメも見つけやすい×取りやすくなり、朝のメイク時間も短縮することができますよ!材料も100均で気軽に揃えることができるので、気になる人はぜひ作ってみて♡

[記事公開日]2018.3.18 [最終更新日]2018.3.22