白アイテムだって諦めない!”細見え”を叶える春の着痩せマニュアル

春は白アイテムでさわやかにコーデをキメたいけど、太見えが心配…。着痩せして見せるにはどうしたらいい?白アイテムだっておしゃれに細見せさせたいワガママな大人女子にピッタリの着痩せテクニック、今回は春バージョンでたっぷりお届けしちゃいます♡

春の白アイテム着痩せ術、見つけました!

白のTシャツに白のシャツワンピを羽織り、デニムを合わせた女性

出典: WEAR

春は、白アイテムを使った爽やかコーデがとびきり映える季節。でも白って、どうしても太って見えちゃうからなかなか手が出せない…。今回お届けするのは、そんなお悩みを解決する春の白アイテム着痩せ術。膨張して見えがちな白アイテムだって、ほんの少しのテクニックを効かせるだけで華奢見えがかなっちゃうんです♡

 

配色テクでラクラク着痩せ♪

白アイテムを攻略する一番手っ取り早い方法は、濃い色でピリッと引き締めること。黒を使ったモノトーンコーデが有名だけれど、気品あふれるネイビーや春らしいブライトカラーにも細見え効果はバッチリあるんですよ。

 

黒・ネイビーは安定の引き締めカラー

白のトップスにドット柄の黒のサロペットを合わせた女性

出典: WEAR

モノトーンは王道の着痩せ配色。着膨れが気になるプレーンな白のトップスも、黒のサロペットで引き締めれば難なく着痩せがかないます。キャミタイプなら、華奢な印象がいっそう強まりますね♪

 

ボーダートップスに白のデニムを合わせて、ネイビーのライトモッズコートを羽織った女性

出典: WEAR

ボーダートップス×白ボトムスの膨張が気になるコンビには、ネイビーのロングアウターをオン。濃い色を外側に持ってくることで、縦長ラインを強調することができるんです。小物もネイビーとホワイトでまとめた中にほんのちょっぴり赤を足して、さわやかなマリンコーデを満喫しちゃいましょう!

 

鮮やかカラーでメリハリを

グリーンのストライプシャツに白のデニムを合わせた女性

出典: WEAR

春はやっぱりキレイ色が着たくなりますよね。ブルーやグリーンなど寒色系は、白アイテムに合わせてもスッキリ見せることができておすすめです。縦のラインを強調するストライプ柄なら、着痩せ効果もグンとUPしますよ。

 

白のオーガンジー付きカットソーにピンクのレースタイトスカートを合わせた女性

出典: WEAR

白×ピンクの甘め配色にもチャレンジしたい春。桜のようなパステルピンクもかわいいけれど、濃いめのピンクならキュッとコーデが引き締まります。ぽわんと膨らんだ袖がキュートなトップスにレースのタイトスカートを合わせて、ちょっぴり大人っぽいガーリーカジュアルを楽しんでみるのはいかが?

 

3首見せで華奢見えを叶えて

首・手首・足首を見せる「3首見せ」は、身体の一番細いところを強調することによって華奢見えを叶えるテクニック。暖かくなってきた春こそ、この肌見せテクを思いきり活用しちゃいましょう!

白シャツにデニムを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

シャツをこなれ見えさせる襟抜きや袖をまくるといったワザには、実は着痩せ効果が潜んでいたんです。さりげなくデコルテや手首をのぞかせて、ゆったりとした白シャツの中で泳ぐ華奢な身体を印象づけちゃいましょ。

 

白のボーダートップスに白のテーパードデニムを合わせた女性

出典: WEAR

白のパンツはさわやかで春らしいけれど、着膨れが一番気になるアイテム。程よくタイトなテーパードシルエットを選んで裾を折り返すと、足首の細さが強調されてスッキリ見せることができますよ。ぺたんこ靴を合わせるなら、肌の見える面積が増えてシュッと仕上がる甲浅タイプのポインテッドトゥがベストです♪

 

レースインナーにVネックの白のカーディガンを重ねて、チェック柄のスカートを合わせた女性

出典: WEAR

ゆるっと着るのがかわいいショート丈のカーディガンも、ぜひVネックを選んで!デコルテにできる鋭角的なVのラインが、首筋をほっそりと見せてくれます。縦に並ぶ濃い色のボタンには、コーデを引き締めてくれる効果も♡

 

質感を味方につけよう

洋服を選ぶチェックポイントは色とデザイン、そして素材。ただ、お店で見たときにパッと目を引く色やデザインに比べると、洋服の素材って二の次にしがちですよね。でも白アイテムを上手に着こなすなら、素材のチェックは重要ミッション。見た目の質感を重視するだけでもかなり変わってくるから、てろんとしたやわらかさやしなやかなハリといった生地の手ざわりに敏感になって!

白のとろみ素材のブラウスにデニムスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

とろみ素材は、女っぽく着痩せをかなえるのに最適。身体に付かず離れずのやわらかな落ち感がボリュームをセーブしてくれるから、袖コンブラウスも難なく着こなせちゃいますね。

 

リネンのストライプシャツにリネンの白パンツを合わせた女性

出典: WEAR

適度なハリとしなやかさがあるリネンは、身体のラインを拾いすぎずに洋服のシルエットをきれいに出してくれます。そんなリネン生地を使ったワイドパンツで、リラックス感のある白ボトムスコーデもすらりと見せちゃいましょう。

 

ベージュのリブニットにデニムを合わせて、白のレースガウンを羽織った女性

出典: WEAR

身体の大部分を覆うガウンで白を取り入れるときは、軽やかな素材をチョイスするのがマスト。繊細な生地越しにボディラインをうっすらと見せることができるレースなど、透け感のあるものならなおGOODです。

 

シルエットも抜かりなく

シルエットにメリハリを付けてスッキリと見せるのも、白アイテムを着こなすテクニックのひとつ。着痩せできるシルエットは自然と洗練された雰囲気に仕上がるから、細見えとこなれ見えを同時にかなえるには欠かせません♡

白のタンクトップに白のワイドパンツを合わせて、ベージュのショート丈のブルゾンを羽織った女性

出典: WEAR

下半身にボリュームが出るワイドパンツは、なかなか手ごわい白アイテム。ショート丈のトップスやアウターで重心を上げると同時に、パンツのボリュームに負けない太めヒールを合わせるとバランスよく着こなせますね。

 

白のボリュームブラウスにスキニーデニムを合わせた女性

出典: WEAR

ふわりと広がる白ブラウスは、タイトなスキニーでメリハリを出すのが◎大胆なゆるピタのシルエットをつくることで、ブラウスのかわいらしさを引き立てつつコーデを引き締めることができちゃうんですよ。

 

白のリブニットワンピにデニムを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

程よく身体にフィットするIラインのリブワンピって、実は着痩せ効果が抜群なんです。なぜなら、すとんと落ちるシルエットとリブ編みが縦のラインを強調してくれるから♡抜け感と女っぽさをアピールできる鋭角的なスリットが入っていれば、鬼に金棒ですね。

 

小物を使ってスタイルUP!

バッグやベルトといった、着痩せをサポートしてくれる小物の存在も見逃せません。トレンドアイテムの中にも着痩せ効果の高いものがあるから、流行を取り入れつつこっそりスタイルUPをたくらんじゃうのもアリですよ。

白のレースインナーに白のショート丈のVネックカーデを羽織って、デニムスカートを合わせた女性

出典: WEAR

2018春トレンドのウエストポーチやサコッシュは、とっても強力な着痩せサポートアイテム。間延びしがちな白トップスには高めの位置に斜め掛けして、白い部分の面積を分断して見せるのがポイントです♪

 

白のロングシャツにベルトをして、ベージュのラップスカートを合わせた女性出典: WEAR

白アイテムを細見えさせるには、ベルトを使うのも有効です。インパクトのある太ベルトでウエストマークするのももちろんOKだけれど、細いベルトでふんわりとブラウジングするだけでもバッチリ効果があるから、白のロングシャツをフェミニンにまといたいときはぜひ試してみて!

 

白のワンピースに白のパンツを合わせて、サークル型のかごバッグを合わせた女性

出典: WEAR

インパクトのあるアイテムを使って、視線をずらしたり分散させたりする作戦も使えます。トレンドライクなサークル型のかごバッグなら、さわやかなオールホワイトコーデともテイストがピッタリ合いますね。ヘアターバンを使ってコンパクトにまとめつつ目線を上げるヘアアレンジを意識すると、さらなるスッキリ見せがかないますよ。

 

白アイテムだって、着痩せをあきらめません!

イエローシャツに白パンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

敬遠していた白アイテムも、これなら思いきって挑戦できそう!ぜひあなたもこの春は着痩せコーデで、白アイテムをおしゃれに攻略してくださいね♡

[記事公開日]2018.4.14 [最終更新日]2018.4.23