何かと都合のいい帽子”キャスケット”は2018春コーデにも大活躍の予感

帽子は服に比べて流行を掴みづらいですが、2018春はその中でも例年以上に"キャスケット"がたくさん登場中。キャップよりもベレー帽よりもコーデに馴染んでポイントにもなる都合のいい帽子なんです♡リネンやペーパーなど春素材のキャスケットにも注目!

キャスケットが合わない春コーデってないかも♡

毎年春にはキャスケットをかぶったコーデがたくさん登場しますが、2018春は例年以上にアツくなる予感。

白ブラウスとサロペットにキャスケットをかぶった女性出典: WEAR

キャップよりもレディ見えしてベレー帽よりカジュアルで、おしゃれアイテムとしてもすっぴん隠し(!)としても使える、とにかく都合のいい帽子なのでヘビロテしたくなるはず♪この春イチオシのキャスケットと、色別おすすめコーデを紹介していきます。

 

春に映える素材のキャスケットがイチオシ

一年を通して使える素材もいいけれど、今しか被れない春らしい素材のキャスケットが特にイチオシ!この3つの素材は春らしさが際立つので見つけたらGETしたいアイテム。夏まで長く使えるので手に入れるなら早いほうがいいかも。

 

ペーパー

黒のペーパーキャスケット出典: ZOZOTOWN

ペーパー素材は、その名の通り”紙”でできていて、被っていることを忘れてしまうくらいとっても軽いんです♪天然素材に比べて安価なので手軽に手を出せて春夏だけしか使わなくても納得できるお値段のものが多いですよ。

 

リネン

ベージュのリネンキャスケット出典: ZOZOTOWN

リネンは春夏を代表する涼しい素材のひとつで、リネンのシャツを持っている人も多いのでは?リネンは天然素材なので優しい風合いが特徴で、かすれたような抜け感のある色味のものが多いので、大人のカジュアルコーデにピッタリです。

 

デニム

デニムキャスケットのコーデ

出典: ZOZOTOWN

デニム素材のキャスケットはカジュアルコーデに相性抜群かつコーデに馴染んでヘビロテ確実かも♡デニムオンデニムコーデにプラスしてオールデニムなスタイルも素敵ですよ。デニム素材はオールシーズン使えますが秋冬にはあまり売っていないのでGETするなら今が狙い目なんです。

 

それでは上記3つを含めた、キャスケットの使いやすいカラー別におすすめコーデを見ていきましょう!

 

春っぽくいくならベージュキャスケットコーデ

春っぽさを出すなら、ベージュのキャスケットをONするのが正解♪ベージュのキャスケットは女性らしくてきれいめなコーデを作れますよ。

ベージュキャスケットにカーキカットソーのコーデ出典: ZOZOTOWN

ベージュのパンツにくすみグリーンのトップスという、ナチュラルカラーでまとめたコーデには優しげな色合いの小物を合わせるのがベターです。ベージュのキャスケットをプラスしてコーデに馴染ませれば、野暮ったさゼロの春色コーデに♪

 

ベージュトレンチのベージュキャスケットのコーデ出典: WEAR

イエローのスカートが目を惹くコーデはトップスやシューズが黒なので、帽子まで黒にしてしまうと春とは思えない重い雰囲気になってしまいます。ここはベージュのキャスケットをもってくるのがGOOD。トレンチコートの色味と多少違ってもそこは心配ないですよ。

 

ボーダーカットソーにベージュキャスケットのコーデ出典: WEAR

ボーダートップスにワイドパンツのコーデは、かわいいですがポイントが欲しいのでキャスケットをプラスしてみて♪トップスにピンクが入っているのでガーリーにまとめならベージュが一番キマるかも。なにか物足りないコーデには、キャスケットが大活躍しますね。

 

おしゃれ見えのネイビーキャスケットコーデ

ネイビーのキャスケットは被るだけでおしゃれ見えするので、いつものコーデにプラスするだけでガラッと変わって見えますよ。マリンカラーでもあるので爽やかさにも定評ありです♪

ボーダーカットソーにネイビーキャスケットのコーデ

出典: ZOZOTOWN

ネイビーのボーダートップスとキャスケットで色をリンクさせたコーデは統一感◎顔周りに暗めカラーがあるとフェイスラインが引き締まって見える効果もあるんです。しかも黒ほど暗くならないのでありがたいカラーですね。ベージュのチノパンを合わせた正統派コーデがバランス抜群♡

 

オフショル黒ブラウスにネイビーキャスケットのコーデ

出典: WEAR

こちらはデニムのネイビーとキャスケットのネイビーをリンクさせたコーディネート。意外とネイビーのアイテムは多いのでリンクコーデがたくさん組めそうですよね。オフショルダーブラウスで肩を出している分キャスケットで引き締めるとまとまりがでますよ。

 

ダントツ使えるブラックキャスケットコーデ

合わないコーデがないくらいダントツで使えるのはブラックのキャスケット。誰もが黒のアイテムはもっているくらいベーシックなカラーなので合わないはずがないんです♡

黒キャスケットにドットブラウスのコーデ出典: ZOZOTOWN

2018春のトレンドでもあるドットのブラウス。柄が黒なので、黒のキャスケットと合わせやすさ◎レトロ感のあるコーデにもキャスケットが映えますね。キャップよりもレディ見えするのでワイドパンツとスタイリングしてもきれいにまとまりますよ。

 

ブレザージャケットに黒キャスケットのコーデ出典: WEAR

紺のブレザーにデニムパンツの抜け感コーデには、帽子とシューズで黒を使って全体のトーンを落ち着かせてみて。黒とネイビーが半々くらいになって馴染みがよくなります。Tシャツが白なので黒のキャスケットが重く見える心配もありません♪

 

オフショルブルーブラウスに黒キャスケットのコーデ出典: WEAR

シャツの襟を抜いて爽やかなコーデは、デコルテが見えてヘルシーで春っぽいですよね。ですが締め色がないとぼんやり見えしてしまうので黒のキャスケットを被ったら解決♪コーデのボリュームを抑える役割もしてくれますよ。

 

キャスケットの万能さがあなどれない!

ベージュのペーパーキャスケットにボーダーTのコーデ出典: ZOZOTOWN

 

キャスケットはどんなコーデにも合わせやすくて万能なので、物足りないコーデのポイントに最適なんです。振り幅の広いキャスケットは2018春も大活躍すること間違いなしなので、欲しいものリストにプラスしてみては♡

[記事公開日]2018.4.17 [最終更新日]2018.4.25