ニットって【春はいつまで】着れる?ニットを着れる時期&気温の目安

【2018最新】ニットやセーターって、春はいつまで着れる?何月まで着るのが普通?ニットを着る時期や気温について、参考コーデと一緒に解説。ウール、アクリル、モヘア、タートルネック、春ニット、半袖ニット、ノースリーブニットの着納めはいつまで?

秋冬大活躍だったニット。春はいつまで着れるの?

秋冬コーデに欠かせないニット。ニットと言ってもニットカーディガンやタートルネックニット、ニットスカート、ニットワンピースなど形はもちろん、素材も様々あり、大人女子のコーデに欠かせないアイテムですよね。

ラベンダーパープルのニットとカットオフデニムパンツを履いたレディース秋コーデ出典: WEAR

そんなニット、着回しがきくし春もまだまだ着たいけど、ニットって春はいつまで着れるんだろう?と着る時期に悩んだことはありませんか?そんなお悩みを解決するため、冬から春、夏にかけて、時期ごとに着れるニットコーデを解説しちゃいます!ニットをいつまで着ていいのか、着る時期に悩んでる方はぜひ参考にしてみてください♪

この記事もチェック

 

2月【最高気温6〜10度】冬に欠かせない!あったかニットがコーデの主役

寒さが続く2月は、ウールニットやモヘアニット、アクリルニットなどが主役のあったかコーデで可愛く寒さと戦いましょう!首元まであたたかいタートルネックニットもおすすめです。

 

アイボリーニットカーディガンにライダースジャケット、ドットスカートの冬レディースコーディネート出典: WEAR

ざっくりとしたウールニットカーディガンは、ライダースジャケットとレイヤードすると冬でもポカポカ。太いウール糸を使ったウールニットは、着心地はもちろん見た目もほっこり温かみがあります。ニットカーディガンのカジュアルな雰囲気に、女子っぽさをうまくミックスしたコーデがおしゃれ女子に人気です!

 

グレーのウールタートルネックニットとシャツワンピース、グレーレギンスレイヤードのレディースコーディネート出典: WEAR

カジュアルなタートルネックニットは、シャツワンピースとレイヤードしてきれいめに。さらにヒールのパンプスを合わせれば、ウールニットを重ね着した真冬のコーデでもスッキリして見えます。

 

イエローのモヘアニットとワイドデニムにコンバーススニーカーを履いた冬レディースコーディネート出典: WEAR

くすみカラーのモヘアニットは、ワイドパンツと合わせてゆるっとコーデに。モヘアニットはカジュアルながらも、女性らしいかわいらしさも出るので真冬コーデの強い味方。無造作にまとめたヘアスタイルで、ラフな色気をプラスするとグッと大人っぽい♪

《2月まで着れるニット》
厚手のウールニット、モヘアニット、肉厚なニットカーディガンなど

 

3月【最高気温11〜15度】もこもこニットは着納め!春を意識したコーデに

寒さが和らぐ3月は厚手のウールニットやアクリルニットは着納めて、春らしい雰囲気にチェンジ。薄手ニットにアウターを羽織ったり、ニットカーディガンをアウターとして着たり、気温に合わせて調整しやすい春ニットコーデがおすすめです♪

 

黒半袖ニットベージュスカートにライダースジャケットの春レディースコーディネート出典: WEAR

薄手の黒ニットにライダースジャケットをさらっと羽織って、冬のもこもこ着膨れコーデから脱出!シースルーソックスでほんのり春らしさを取り入れると、抜け感が出て季節感のある着こなしになります。

 

ネイビーのニットワンピースとデニムのレイヤード春レディースコーディネート出典: WEAR

リブの薄手ニットワンピースを主役にした、カジュアルな春ニットコーデ!短めショルダーやデニムパンツを合わせることで、シンプルですが2018年らしい春コーデになりますね。ニットワンピースはラフな抜け感が出るので、大人女子におすすめのアイテムです。

《3月まで着れるニット》
春色の厚手ニット、タートルネックニット

この記事もチェック

 

4月【最高気温18〜20度】薄手ニットが主役の春!程よい肌見せで抜け感を

春本番の4月は、薄手ニット+程よい肌見せを意識して春ニットコーデを楽しんで♪アウターの下に半袖ニットを着たり、トップスの上からノースリーブニットを合わせてもOK。

 

黒ノースリーブニットにベージュワンピースレイヤードの春レディースコーディネート出典: WEAR

ノースリーブニットの上にガウンシャツをゆったり羽織ったシンプルコーデは、気温に合わせて調整しやすく春にぴったりのコーデです。ヒール付きのパンプスでバランスアップするとGOOD◎

 

黒スカラップ春ニットとベージュチノパンにグリーンサンダルの春レディースコーディネート出典: WEAR

首元が波のような形にカットされたスカラップがポイントの薄手ニットは、春コーデのアクセントにぴったり♪かごバッグとサンダルを合わせて、夏を先取りしたシンプル大人カジュアルコーデに仕上げて。

《4月まで着れるニット》
長袖の薄手ニット

 

5月【最高気温21〜25度】半袖ニットにチェンジして、爽やか春ニットコーデ!

5月に入りゴールデンウィークが過ぎると日中の気温がぐんぐん上昇。お出かけやレジャーにぴったりなポカポカ陽気の5月は、薄手の春ニット+軽い羽織りを手に持って出かけるのがおすすめ。5月に入ると使い勝手の良い半袖ニットが大活躍します!

 

白半袖ニットとデニムにゆるポニーテールの春夏レディースコーディネート出典: WEAR

シンプルな白の半袖ニット+デニムの定番カジュアル春コーデも、Tシャツではなく半袖ニットならカジュアルすぎずにまとまります。小物でひとクセ足すとバランスがいいですね♪

 

イエロー半袖ニットとデニムにベレー帽の春レディースコーディネート出典: WEAR

色鮮やかなイエローの半袖ニットが、ポカポカ陽気の春の雰囲気ともぴったりマッチ!ニットで色を取り入れている分、デニムパンツやスニーカーなど定番アイテムと合わせると、シンプルでまとまりのある着こなしになりますよ。

 

6月【最高気温22〜27度】涼しげに見える薄手ニットアイテムを選んで

梅雨の時期に入り雨の降る日が多い6月は、薄手ニット+夏小物を先取りしてジメジメ気分を吹き飛ばしましょう。春用の薄手ニット、半袖ニットがまだまだ使えます♪

 

白タートルネック半袖ニットとデニムにビーサンの夏レディースコーディネート出典: WEAR

一見シンプルな半袖ニットコーデも、サングラスやビーチサンダルでPOPな夏らしさをプラス。首元が詰まったデザインのタートルネックニットでも、爽やかな色使いのコーデにすれば、暑苦しくなくスッキリ見える◎

 

ブラウンの薄手ニットスカートと白Tシャツでかごバッグを持った夏レディースコーディネート出典: WEAR

薄手のニットスカートはカジュアルにもきれいめにも合わせやすい万能アイテム。スニーカーを合わせたカジュアルコーデでも、女性らしいシルエットが出るので程よく女子っぽさプラスしたい日におすすめです♪

《6月まで着れるニット》
7分丈ニット、5分丈ニット、半袖ニット、ニットスカート

 

7月【最高気温28〜30度】ノースリーブニット1枚で決まるコーデに!

そろそろニットは暑い?いいえ、ノースリーブニットなら7月でも涼しくおしゃれに決まります!ノースリーブニットをさらっと1枚で着て、涼しげなニットコーデを楽しんで。

 

黒ノースリーブニットにデニム、ベレー帽の夏レディースコーディネート出典: WEAR

シャリ感のあるノースリーブニットなら黒でも暑苦しく見えません!暗く重く見えがちな色味を夏に着るときは、素材感で軽く見せるように意識するのがポイント。

 

カーキノースリーブニットキャミと白Tシャツにデニムの夏レディースコーディネート出典: WEAR

カーキのペプラムノースリーブニットをTシャツの上に重ねたレイヤードコーデは、ちょっぴりボヘミアンな雰囲気で夏の雰囲気にマッチします。クリアサンダルやメッシュバッグで、2018年らしさをうまく取り入れるとおしゃれコーデに差がつきますよ。

《7月まで着れるニット》
ノースリーブニット

この記事もチェック

 

8月【最高気温29〜32度】ニットはもう暑い!ニット以外が主役の夏コーデ

8月に入り真夏シーズンに突入すると、気温が30度を越える日が増え、ニット素材のアイテムでは暑く感じます。コットンやリネンのように通気性の良い夏素材に切り替えて夏らしいコーデを楽しもう!

 

黒ノースリーブニットと花柄ブルースカートにかごバッグの夏レディースコーディネート出典: WEAR

大ぶりな花柄マキシ丈スカートが目を引く真夏コーデ。合わせるアイテムの色味や形をシンプルにして、主役のスカートを目立たせるとバランスの良いコーデに見えます。

 

ベージュノースリーブニットとデニムにカンカン帽の夏レディースコーディネート出典: WEAR

リネンのような夏素材のノースリーブニットであれば、8月もギリギリ着られそう。肌なじみの良いヌーディーなカラーでまとめれば、見た目も涼しげですよね。ストローハットやリネン素材のバッグで夏らしさをふんだんに取り入れれば、シンプルカジュアルな夏コーデの完成です♪

 

【答え】形にもよりますが、ニットが主役のコーデは7月まで!

黒タートルネックリブニットとデニムにゆるおだんごの冬レディースコーディネート出典: WEAR

ニットは素材感や形によっていつまで活躍するか、着る時期が変わります。それぞれのニットがいつまで着られるのか、目安はこちら!

  • 厚手のウールニット、モヘアニット:2月まで
  • 長袖の薄手ニット、春ニット:4月まで
  • 半袖の薄手ニット:6月まで
  • ノースリーブニット:7月まで

時期に合わせてニットを衣替えすることで、季節感のあるおしゃれが楽しめます。このニットはいつまで着ていいんだろう…?と着る時期に悩んだ時は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

[記事公開日]2018.5.10