春夏アイテムを上手く使って!初夏にピッタリの大人カジュアルコーデ

本格的な夏はもうすぐだけど、初夏は張り切りすぎずちょうどいい服装をしたいですよね。そんな時期にピッタリな大人のカジュアルコーデをするなら、夏本番でも使えるようなアイテムや、春にGETしたものをいかに上手くコーデするかが鍵ですよ!

夏間近!初夏にしたいカジュアルコーデ

白Tシャツにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

初夏とは5月から6月はじめぐらいの季節。本格的な夏はまだこれからだから張り切りすぎたくもないし、でも夏のトレンドもコーデに取り入れたい!そんなあなたにピッタリの、大人のカジュアルコーデをご提案。夏に向けてどんなアイテムをどう着こなす?

 

大人女子が着るタンクトップ

タンクトップ=インナーというイメージが強いですが、デイリーコーデに溶け込ませると一気に大人カジュアルなスタイルに変身!サラッと羽織を重ねれば、初夏のシーズンにちょうどいい◎肩の力を抜いた雰囲気を意識してみましょう。

 

黒のタンクトップに白の刺繍ガウンとグレーのパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

くたっとした素材感でもおしゃれさをキープできるリブタイプは重宝しそう!ワイドパンツと合わせたリラックスコーデには刺繍ガウンをプラスするだけで一気にボヘミアンな雰囲気に♪

 

グレーのタンクトップにブラウンのガウンを着てデニムを履いたコーデ出典: WEAR

今年は敬遠しがちだったピタッとしたタンクトップに挑戦!ベーシックで流行りのものに頼らないところに大人の余裕が見えます。ピタッとしたインナーにふわっと広がるロングの羽織で体のラインを出さないのが楽チンのコツ♪

 

白のボックスタンクに白のパンツを合わせて黒のカーデを着たコーデ出典: ZOZOTOWN

メンズライクな首つまりのボックスタイプはカジュアルなコーデにぴったりで、引き続き人気のアイテム。ホワイトコーデは夏に取っておいて、ブラックのロングカーデで初夏のモノトーンコーデを楽しみましょう♡

 

パンツはショート丈が新スタンダード

ミニ丈スカートは若すぎ?パンツルックもマンネリ気味?そんなトレンドに新しい風が!今年の夏に向けてショート丈パンツに注目。抵抗がある人はハーフパンツよりも少し短め、裾にかけてゆったりとしたアイテムを選ぶと脚を華奢に見せてくれますよ!

 

リネン素材が大人カジュアル!

大人カジュアルに向いているのはずばりリネン!チノ素材やきちんと感もあるタック入りのものもおすすめです。短すぎるものや、デニムショーパンなどはティーンっぽさが強いので、新調してみるのもいいかも◎

黒のタンクトップと白のショーパンにカーキのカーデを羽織った女性出典: WEAR

白のショーパンは、デザインによってはキレイめのスタイリングにも使いやすいアイテムなので、気分によって使い分けできそう!カジュアルに着るならタンクトップとカーキのゆるカーデでデイリーに落とし込んでみて♪

 

ボルドーのボーダーTにベージュのショーパンを履いた女性出典: ZOZOTOWN

抵抗なく履けるのはAラインに広がるデザイン&太ももを隠せる丈のショーパン。ボーイズライクなアイテムを大人カジュアルに取り入れればおしゃれさん度高め。ハイウエストでトップスをインすれば脚長効果も叶います。

 

ストライプシャツにカーキのショートパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

リネンのくたっとしたラフなショーパンには、きちんと感のあるストライプシャツをカジュアルダウンして合わせるのが新鮮。どちらもそのイメージのまま着ないでミックスさせると大人の余裕が見えるコーデに。

 

定番デニムには遊びゴコロをプラス

カジュアル派の定番アイテムと言えばデニム。どの季節も着るデニムだからこそ、この夏はちょっと遊びゴコロをプラスしてみませんか?

 

白のボーダー Tにスリット入りのデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

気づくと毎日履いてるデニムパンツだからこそ、着回しもできて飽きもこなそうなスリットデザインがおすすめ。普段のコーデにプラスすれば難しいことはありません♪スリットから覗く素足は夏らしさも出て抜け感を演出してくれるはず。

 

黒のトップスにリメイクデニム風のスカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

デニムスカートはミニ丈よりミディ〜ロング丈がレトロっぽくておすすめ。夏らしいライトブルーのデニムスカートは、つぎはぎのリメイク風がかわいい!シンプルなトップスと合わせて主役として取り入れるのもアリ◎

 

白Tにデニムビスチェを着て柄パンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ガーリーにもモードにも着れるデニムビスチェは、Tシャツやワイドパンツと合わせてカジュアルに着たい!パンツをネイビーに合わせて色を減らすことで、レイヤードが増えてもシンプルに見せることができますよ。

 

ラフなタンクトップにホワイトデニムを履いた女性出典: ZOZOTOWN

大人カジュアルを作るなら今年はホワイトデニムも気になるアイテム。太めのデニムを選べば、大人っぽいけどキレイめすぎない程よいラフさを演出するのに役立ちそう!

 

ラフアイテムをミックスさせる

カジュアルコーデは好きだけどラフすぎるのはちょっと避けたい。特に夏はコーデがシンプルになってくるからこそ加減が難しいですよね。目指すのは、手抜きと言われないカジュアルラフコーデ。着ていて楽チンなアイテムを上手く生かすことができたら大人カジュアルと言えるんじゃないでしょうか♡

 

白のシャツワンピにグレーのレギンスでカジュアルダウンしたコーデ出典: WEAR

キレイめアイテムの白のロングシャツは、グレーのレギンス&ぺたんこパンプスでカジュアルダウンしてリラックスモードに変身。初夏からはレギンスのカラーは黒からグレーにチェンジするだけでかなり軽さが出せますよ!

 

黒のTシャツにグリーンのジャージスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

注目素材のジャージー。特にTシャツやスカートは見た目にハリが出てキレイなのに、着ていて楽チン&軽やかなのが嬉しい!スポーティーな要素をラフに取り入れるとトレンドもしっかりキャッチできるのでプラスしたいアイテムです。

 

白のタンクトップにグレーのスウェットを合わせたカジュアルコーデ

出典: WEAR

初夏からは特にお役立ちのスウェットパンツ。ですが、いかにご近所ルックに見せないかも大事。ヒールのある靴と合わせたり、カチッとしたバッグや差し色を入れたりしてラフ着をラフに着すぎないのが大人カジュアルのポイントです!

 

カジュアル派だってトレンドも取り入れたい♡

白Tシャツにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

大人カジュアルなコーデに慣れていくとついついトレンドを気にせず長年使えるシンプルなものを着回しがち。でもトレンドを取り入れてマンネリ化させないだけでファッションももっと楽しくなるはず♡夏に向けて取り入れやすいアイテムを紹介したのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

[記事公開日]2018.5.19 [最終更新日]2018.5.22